スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想・レポ】 「Hello!Project 2014 SUMMER ~KOREZO!~」 2014.8.3(中野サンプラザ)

「Hello!Project 2014 SUMMER ~KOREZO!~」
日時:2014.8.3 15:00~
場所:中野サンプラザ



 Berryz工房の無期限活動停止が発表された翌日となる
8月3日(日)15:00の「KOREZO!」と18:30の「YAPPARI!」に参戦。

 モーニング娘。のように、
特定のメンバーだけが抜けるのとは違い、
約10年も活動してきたグループそのものが解散するという、
アイドルというジャンルの中では、
なかなか無い中で
(特に、男性とは違って、色々と環境に左右されやすい女性というのも含め)
Berryz工房のメンバーの想いを、どう受け止めながら見たら良いのか
という戸惑いもありつつの観賞となったわけですが、
もう、初っ端の改まったメンバーからの挨拶から
感極まって涙がこぼれそうになりました。
 別にまだ半年以上あるし、
このハロコンが最後というわけでもないので
最後の日までまだまだ余裕はあるのですが、
今のこの段階でBerryz工房のパフォーマンス観るだけで
そのような状態になったり、
数曲見るだけで、これだけの精神的な疲労感があると、
次の秋ツアーとかで2時間見続けた場合は
どういったところに行き着くんだろうと考えましたが。

 オープニングでは
清水⇒ももちの順で挨拶をしていましたが、
気のせいかもしれないが、ももちが多少涙ぐんでるようにも見えました。

 前置きが長くなりましたが、
ここから「KOREZO!」の感想を中心に各グループの印象なども。

 今までのハロコンであれば、両A面の曲の場合は
衣装はどちらか一方であったが、
今回は過去の曲も含めて
シングルを披露する場合は
全てそれに合わせた衣装替えが発生。

 セットは、「2014 WINTER」のような3階建ての高さがあった構造とは違い、
今回は2階建てのシンプルな物で、
バックダンサーが目立ちやすい感じに。
 一階中央のちょい脇と、ステージ両サイドが出入り口になっていて、
どこからでも出入りしやすいように作られていた。
なのでグループ単位でも素早い入れ替わりが可能になっていたため、
ショートメドレーのような構成の時にかなり生きていた。
 ステージ両サイドの外側にメンバーが腰掛けられるような
ちょっと段差が大きめの階段があり、
その内側に移動する用の細かい段差の階段が配置されていた。

 「KOREZO!」のほうは、
各グループの新曲を立て続けに披露するタイプの構成。

 ハロプロのストレートなメドレーは
繋ぎのアレンジで80%以上完成度が決まると思いますが、
今回の「KOREZO!メドレー」は、
元が一曲なんじゃないかと思えるぐらいなかなか良かったので、
その辺りが気になる人にとっては、期待を裏切らないのではないかと。

 ラストの「cha cha SING」では、
ももちが今までにないぐらいの笑顔を振りまきながら
パフォーマンスしていたのが、
見ているだけで幸せな気分になれたし、
改めて無期限活動停止が勿体無いと感じた。

 ここから各グループの印象を中心に。

「モーニング娘。'14」
 道重卒業を控えて、フォーメーションダンスのほうはだいぶ洗練されてきた。
歌が思った以上に伸びないと感じたが、
単独の春ツアー「EVOLUTION」でも気迫がこもっていた譜久村が
声量のある歌い方が以前よりもだいぶ出来てきたようで。
 「わがまま 気のまま 愛のジョーク」では、
石田・工藤・飯窪・生田が完全に後列メンバーと化していて、
それがしっくりきていたところが、なんとも悲しい(笑)

「スマイレージ」
 レポは書いていないですが、
7月15日に行われた武道館は見に行きました。
 全体的にはまあまあだったんですが、
その時は2期メンバーのみの「○○がんばらなくてもええねんで!!」
が一番印象に残り、
その中でも特に中西の歌唱とかが。

 新曲である「嗚呼 すすきの/地球は今日も愛を育む」も、
今回のハロコンで見た時のほうが印象が良い感じで。

 田村も今回は、以前よりも感情をコントロールした
歌い方が出来ていたかも。

「Juice=Juice」。
 今回は、そこまで印象が変わるということもなかったが、
新曲を聴く度に気になっていた金澤の歌唱力が上がったところが
一番大きいかもしれません。

「°C-ute」
 ほとんど、ハロプロ研修生とセットみたいな感じで。

「KOREZO」では、「YAPPARI」と比べて、
特に研修生が他グループの
バックで踊ることが多かったが、
研修生が踊っている℃-uteと、
研修生が全く踊っていないBerryz工房と対照的な様子を見て、
なんとなくグループとしての明暗が分かれたのかなと言う気がしました。
その辺りが一番気になったところですかね。

「ハロプロ研修生」
 「KOREZO」公演の中で、
現役メンバーも含めた中で一番印象に残ったのは、
「佐々木莉佳子」でしたね。
顔がハッキリ見えなくても、この子はどこに居るのかがわかるぐらいで
「The Power」の時に、2階のサイドから飛び込んできた時の
勢いはすごかったです(笑)

 キレのある動き(だけ(笑))はハロプロ一かもしれないが、
特に変な振り付けの時はすさまじく
スマイレージの武道館公演でも、
「チョトマテクダサイ!」の時は
オリジナルメンバー以上に
目立っていたと思うので、
Berryz工房が居なくなったあとは、
佐々木にはちょっと期待したいかも。

 しかし、歌に若干難有りなため、
ハロプロ研修生全員でパフォーマンスしてる時は
目立つ+歌えるメンバーに歌割がいってしまうため、
バックで踊ってる時ほど目立たないのが
今後の課題かもしれません。

 ハロプロ研修生は
前列9人、後列9人の18人でパフォーマンス。
 新沼、段原、加賀、田口、浜浦あたりの
ほとんど固定メンバーが、
センター気味にポジション。

 今回のハロコンでは一気に新曲を三曲も披露。
「Crying」
「青春Beatは16」
の2曲は、似たような感じのアップテンポなナンバーで、
聴きやすくはあるが、耳に残りやすくは無いかも。
 もう一つの「恋したい新党」は、上の2曲と打って変わって、
前奏・間奏・後奏でバリバリのつんくラップ(?)が加わる
歌詞の内容はかなりのネガティブソングでした。

「ハロステダンス部」
 このまま立ち消えになるんじゃなかろうかと思われていた
ハロステダンス部のパフォーマンスが
やっとこさ生のライブで初お披露目となり、
「The Girls Live」で見た時はかなりイマイチでしたが
生で見ると、その時よりはだいぶ仕上がっていて、なかなか良かったです。
特に、二人一組ずつで流れるようにダンスを披露するところとかが良かったですね。

(※以下、セットリスト)

M1「風に吹かれて」Juice=Juice
M2「LOVEマシーン(updated)」全員
 基本、モーニング娘。がメインだが、Aメロは各グループで交代ずつ。
「LOVEマシーン(updated)」では
飯田が元担当していた「ディヤー」の部分は
飯つながりで(?)、飯窪が担当することになっていて、
かなりの寄り目を披露。
 メンバーも全体的にこの曲でだいぶ遊べるようになったようで、
余裕も出てきた。

MC Berryz工房、無期限停止の挨拶。

アタック映像。
まこと
⇒Juice=Juice
⇒スマイレージ
⇒℃-ute
⇒Berryz工房
⇒モーニング娘。'14

まことから、簡単な挨拶と、「KOREZO!」の特徴を説明。

M3「Crying」ハロプロ研修生
M4「時空を超え 宇宙を超え」モーニング娘。'14
M5「ブラックバタフライ」Juice=Juice
M6「嗚呼 すすきの」スマイレージ
M7「愛はいつも君の中に」Berryz工房
M8「The Power」℃-ute

MC ハロプロプチ情報
 「KOREZO!写真館」で、ももちが「一位をとる!」と豪語していたわりには、
石田撮影の道重の寝顔写真よりも票が伸びずに「最後ぐらいは華を持たせてやるか」と
減らず口を叩いた。

 植村がラテアートを作ってもらい、写真を撮ろうとしたら半分ぐらいこぼした。

 岡井ちゃんが大阪にコンサートで行った時に、
「よし!食うぞ!」と意気込んで、
焼肉とカルビクッパと卵スープとなんかを食った
・・・という、別に今更な話(笑)
 このタイミングで「岡井ちゃん、痩せたよねぇ」とまことに言われるが、
最初痩せた時に全く言ってくれなかったところに、
岡井ちゃんかなりの不満を漏らす。

M9「アジアン セレブレイション」Berryz工房
M10「裸の裸の裸のKISS」Juice=Juice
M11「心の叫びを歌にしてみた」℃-ute
M12「エイティーン エモーション」スマイレージ
M13「わがまま 気のまま 愛のジョーク」モーニング娘'14

MC KOREZO!写真館

ハロプロ 気に入ったらシェア | Facebook
https://www.facebook.com/helloproject.kinishare?fref=photo

宮本「KOREZO!高木紗友希」
須藤「KOREZO!私の本棚」
熊井「KOREZO!フランスVS 日本」
道重「KOREZO!ある日のモーニング娘。’14の楽屋」

M14「恋したい新党」ハロプロ研修生

M15(KOREZO!メドレー)
「愛の軍団」モーニング娘。'14
「WANT!」Berryz工房
「イジワルしないで 抱きしめてよ」Juice=Juice
「ミステリーナイト!」スマイレージ
「愛ってもっと斬新」℃-ute
「ダンス部パフォーマンス」
「Love take it all」℃-ute
「ROCKエロティック」Berryz工房
「私が言う前に抱きしめなきゃね」Juice=Juice
「新しい私になれ!」スマイレージ
「What is LOVE?」モーニング娘。'14

MC まことがまとめ。

M16「cha cha SING」全員



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。