スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想・レポ】 「モーニング娘。コンサートツアー2013秋 CHANCE!」 2013.11.24(パシフィコ横浜 国立大ホール・昼夜)

「モーニング娘。コンサートツアー2013秋 CHANCE!」
日時:2013.11.4 15:00~、18:30~
場所:パシフィコ横浜 国立大ホール



 クイーンズスクエアから陸橋に出て、
展示ホールと国立大ホールに向かう二手に分かれている道で
まさかの「AKB握手会会場はこちら」的な看板を持ったバイトが(笑)
 もちろん、それに逆らっていく・・・というか、
進行方向が違うだけなんだが(笑)

 少し先に進むと、
「モーニング娘。コンサートツアーCHANCE」の案内看板を持ったバイトも立っていたが、
「字、うっす!
(薄)ほっそ!(細)」と小声でツッコんでしまうぐらい
先の看板と比べて、印刷されてた字がやたらと薄くて細かったですが(笑)

 入場列はトレジャーボックスの°C-uteの時と比べてかなりスムーズでした。
当時は階段を登りつつ、会場をグルッと回る感じで列が出来てましたが、
今回は入り口からそのまま列を真っ直ぐ伸ばしてる感じで。

 外のグッズ売り場はちょうど入り口とは間逆になる会場出口の
脇に設置してあり、かなり分かりずらい感じで。
案内の看板も特に無かったような気がするが・・・
 中のグッズ売り場は8,9人体制で売り子がスタンバっていたので
かなりスムーズ。

 会場自体は前の人との段差がそれほど無いため、
自分よりも身長(ファミ席の場合は座高)の差があると
かなり見えにくく、ステージのセンターと直線上になってると
2階の場合は見えないことを覚悟したほうが良いかも。

 メドレー後半とか、
「君さえ居れば何も要らない」
「ブレインストーミング」のシングルや
「ドッカ~ン カプリッチオ」シングル以外の曲など
「カラフルキャラクター」以降の定番の曲などは
けっこう歌割り、フォーメーションなどがまたさらにアップデートされてました。

 メドレーあたりは昼と夜、同じ曲でも更に変わってたかも。

 これまでにアップデートされたのがver1.1だとすると、
今回は1.2ぐらいの位置づけになるのかと思うほど
だいぶ印象が違いました。
 まあ、会場自体マイクの通りが良く、特にソロパートが影響大きかったようで。

 昼の「そうだ!We're ALIVE(updated)」では
「オギャーっとこの世に生まれた時は」
の一行がまるまる生田のパートになっていて、
その時の気合の入り具合が半端なく妙にインパクトがありました。
それ以外の部分でも妙に存在感を出していたが。

 「M10恋愛ハンター(updated)」はフクちゃんセンター仕様が
だいぶ決まっていた。
 
 「ABCD」はカメラワークがなかなか良いが
ステージサイドから主にフクちゃんの横顔を写す
譜久村カメラがなかなか良い効果を発揮していた。

 M4「Moonlight night ~月夜の晩だよ~」の後半から
M5「THE マンパワー!!!(updated)」の頭の部分まで
マイクが入らない箇所もあり、
飯窪の「男も女もあの子も」のパートは全く聞こえなかった。

 鞘師は、今回のツアーでは安定感が増したと思ったが、
今回のパシフィコでは歌い方を変えたからなのか疲労によるものなのか、
以前感じてたような苦しい歌い方と似てたような。
 昼・夜共にそのあたりの印象は代わらず。

 M17「わがまま 気のまま 愛のジョーク」では
マイク持たない手で頭を押さえてたのは
「新しい振り付けか?」と思っていたら
帽子が外れたらしく、
前方に出るタイミングでステージ前方のスペースに
投げ捨てていた。
 そして、アンコール前で捌ける時に
颯爽と拾い上げながら
捌ける直前まで満面の笑みで全力で手を振っていた。
 そして、EN2「OK YEAH! 」が終了し、
本編終了後「愛の軍団」のイントロが流れている時にも
まだ体動かしてリズムとっていたので、
鞘師のバイタリティには恐れ入ったと。
しかも、これは夜公演でしたからね。

 小田は再アップデートされてるからなのか、
またつかめてない感じで。
明確なソロパートだけは上手いんだが。

 そういえば、「I WISH」の小田のソロの部分で
「オギャー!オギャー!」と絶叫が聞こえたので、
「子供が泣いてるのか!?」と思っていたら、
「小田ー!小田ー!」とやたらと叫んでいたのが居たが、
あれは酷かった(笑)
 あと、開演前にスマイレージのメンバーの名前をコールしてたのが居たのも酷かった。

 佐藤は昼公演の前半ではカメラに抜かれることも多く、
表情も良く印象的だったが、
前半で力を使い果たしたのか、夜公演はエネルギーが切れていた。

 ここからMCなど。
道重一人MC。

道重「今日も横浜は快晴ですね」
客「そうですね!」

 新垣・亀井と横浜に行くことになったが、
横浜に着いた瞬間、新垣の調子があまりにも悪そうだったので
30分ぐらいで帰らせた。
そして、道重と亀井は結局渋谷で遊ぶことになった。
 別の日、今度は高橋・新垣と3人でカラオケに行くことになり、
他の二人はガンガン歌いまくると。
「さゆも歌いなよ」と言われた道重は、
「今日は喉の調子が悪いから」と回避した。
 5期の二人には沢山連れて行ってもらったので
自分も9・10・11期を連れて行きたいと。
「もちろん、(歌うのを回避するために)調子が悪い時に」

 夜は、
本番前に佐藤が道重の髪の毛をセットしたがるので
やらせたらヘタクソな上に、ワックスでベタベタだったと。
「(ワックスがついた部分を触ったら)ワックスの中に手を突っ込んでるみたいだった」
 さすがにそれで出るわけにはいかないので、シャンプーで髪を洗うことにしたが
鞘師のシャンプーを借りることになり、そのきっかけとなったのは、佐藤でかしたと。

 MC(「チャンス!」カード)
 昼。
「道重・譜久村・飯窪・佐藤・工藤」

 「ン」のカードを引く、
テーマは「自分の持ち物で一番の宝物といえば」

飯窪「毎年、お誕生日やクリスマスに、和田から貰っているカード」

工藤「自分で買った田中のグッズに直筆サインをしてもらったもの」

佐藤「ガチガチに固まるスプレー」

譜久村「自分の周りの人からもらった手紙」

道重「さんまさんにもらったお年玉」

 ファンの人も含めて自分の周りの人から手紙をもらったという話から、
譜久村「誕生日に道重さんから手作りのアルバムをもらいました」
飯窪「私ももらいました」
 ここは飯窪は、言わなくて良かったかも。
フクちゃんに花を持たせてやれば良いのにと思いましたが。

 佐藤が「長時間固まる」を「ながじかん」と言ったのを
道重が「ちょうじかんでしょ?」とツッコんだのが発端かはわからないが、
佐藤が「2,3回」と言ったのを道重が「2,3年」と聞き間違えて、
子供の喧嘩のようになり、最終的に佐藤が道重を「おばさん」呼ばわりする件もあった。
 道重から同意を求められた飯窪が
「2,3回といってました」と裏切る展開もあり。

 一応、佐藤の言い間違いを突っ込んであげて、
スイッチをつけてあげるというのはお約束で。
道重、もしくは飯窪あたりが。

 2回目、「チ」のカードを引く。
テーマは「最近、自分でツイてるなと思ったこと」

飯窪「たまたま本屋に行った時に、自分が好きな漫画の最新刊が売ってたとき」
今回は、「岸辺露伴は動かない

工藤「宝くじで二万円が当たった」

佐藤「(テストを)適当にやったら全部当たった」
マークシートではないらしい

譜久村「竹内の誕生日に、竹内と一緒だった」

道重「甘い物を食べたいと思っていたら飯窪がケーキを買ってきた」

 工藤の宝くじの話から。
飯窪「くどぅーはその中からいくら貰ったの?」
工藤「500円もらいました」
飯窪「くどぅーの年齢で500円って貴重だもんね」
工藤「カードゲームの100円のカードが5枚買えるので」

 佐藤のぶっ飛んだ会話が続く中で、
工藤のセオリーを踏まえた会話の流れは
落ち着く感じで(笑)

 夜。
「鈴木・生田・鞘師・石田・小田」

 一枚目、引いたカードは「ス」で、
テーマは「最近した親孝行」

鈴木「(11月)9日に誕生日だった父にサプライズでケーキをプレゼントした」

小田「ケータイ(だったか?)のパスワードとかの設定をしてあげて、
自分の電話番号も登録してあげた」

生田「家族をコンサートに招待した」

石田「一回目の公演の終了後、親から「楽天の優勝のことを言ってくれといわれたので、それを実行した」 
 石田は一回目の公演という表現が、
今日のなのか今回のツアー全体を通しての一回目なのか言葉が足り無すぎて
分かりにくく、その部分は鈴木からもツッコまれてましたが(笑)

鞘師「母親と洋服をシェア出来るぐらい、ここまで順調に育った」

 楽天の優勝パレードにももクロが出てたのが悔しかったので、
今度はモーニング娘。が呼ばれるように頑張りたい、と石田。

 二枚目、引いたカードは「ン」。
テーマ「もし自分が二人居たらどうする?」

鈴木「普段買い物に行かないので、アクティブに動きたい」

小田「ずっと寝かしつけておく」

生田「自分のTシャツとサイリウムを身に着けて、客として自分の出てるステージを見る。
そして、自分自身にダメだしする」
となかなか上手い回答をする生田。

石田「一人は歌とかダンスを頑張る。
もう一人はトークを頑張る」

鞘師「今から株を勉強させて投資家にする。
そして、海外に家を買ってパラダイスにする」
という回答に沸く会場。
 さらに「失敗することもあるかもしれないじゃん、リーマンショックとかで」の
発言に更に沸く会場。

<セットリスト>
M1「ワクテカ Take a chance(updated)」
M2「愛の軍団」
MC(簡単な挨拶)
M3「ウルフボーイ」
M4「Moonlight night ~月夜の晩だよ~」
M5「THE マンパワー!!!(updated)」
M6「負ける気しない 今夜の勝負」
M7「Help me!!(updated)」
MC(道重一人MC)
M8「I WISH(updated)」
M9「歩いてる(updated)」~「ラララのピピピ」

<M10~12回替わり>
【昼】
M10恋愛ハンター(updated)
MC(「チャンス!」カード)道重・譜久村・飯窪・佐藤・工藤
M11「ふんわり恋人一年生」
M12「坊や」
【夜】
M10「A B C D E-cha E-cha したい」
MC(「チャンス!」カード)鈴木・生田・鞘師・石田・小田
M11「坊や」
M12「ふんわり恋人一年生」

M13「ザ☆ピ~ス!(updated)」

M14(メドレー)
【昼】
「そうだ!We're ALIVE(updated)」
「SONGS」
「なんちゃって恋愛」
「好きだな君が」(道重・譜久村)
「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」
「Take off is now!」(鞘師・石田・小田)
「しょうがない 夢追い人」
「トキメクトキメケ」(道重・譜久村・生田・飯窪・石田)
「ドッカ~ン カプリッチオ」
【夜】
「そうだ!We're ALIVE(updated) 」
「君さえ居れば何も要らない」
「愛され過ぎることはないのよ」
「普通の少女A 」(佐藤・工藤)
「地球が泣いている」
「アイサレタイノニ…」(鞘師・譜久村・鈴木・生田)
「3,2,1 BREAKIN' OUT!」
「ブラボー!」

M15「One・Two・Three(updated)」
M16「ブレインストーミング」
M17「わがまま 気のまま 愛のジョーク」

EN1「What is LOVE?」
MC(締めの挨拶)

EN2「OK YEAH! 」



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : モーニング娘。
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。