スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想・レポ】 「モーニング娘。コンサートツアー2013秋 CHANCE!」 2013.9.28(茨城県立県民文化センター大ホール・昼夜)

IMG_8735_R_20130929013528efe.jpg

「モーニング娘。コンサートツアー2013秋 CHANCE!」
日時:2013.9.28 15:00~、18:00~
場所:茨城県立県民文化センター大ホール



  「モーニング娘。コンサートツアー2013秋 CHANCE!」の2箇所目となる
茨城県立県民文化センター大ホールに行って参りました。

IMG_8734_R_20130929013527970.jpg

 水戸線経由で行くと一時間に一本ぐらいしか無い為、
なかなか電車で行くのが大変でした。
 そこから更に会場までけっこう歩きます。
座間より歩くんじゃないかと。
 そこ以外を除けば、会場自体はけっこう良い場所なんじゃないでしょうかね。
ちょっと歩けば時間潰す場所とかも揃ってますし。

 美術館があるだけあって、周りの景色もけっこう良くて
公演のつなぎにまったりと時間を潰すには最適でした。
IMG_8732_R_2013092901353102d.jpg
IMG_8731_R_20130929013530a19.jpg

 今回の日替わり写真の特徴として、10期メンバー2周年を明日に迎えてのお祝いメッセージが描かれていることですが。
そのあたりもキャラが出ているということで(笑)

譜久村・鈴木。
IMG_8737_R_2013092901354013c.jpg
生田・鞘師。IMG_8736_R_201309290135439b6.jpg
10期メンバーでも約一名、書いてないメンバーが居ましたが(笑)
IMG_8738_R_20130929013541a16.jpg

 ここから座席などについて。 
座席表のpdf。
http://www.ibarakiken-bunkacenter.com/sisetsu/bighall-zasekihyou-0.1.3.pdf

 周りを見渡した感じ、
23列目~27列目の、21番~34番がPA席。
ファミリー席が、31列目~36列目の9番~46番。
28列目~30列目のうち、21番~34番を除いて9番~46番が空席。
一番後ろでは立ち見も居ました。
36列目の27番~28番かどうかは分かりませんが、そこら辺にカメラ。

 なので、キャパは約1500と書かれてましたが、
実質1400人ぐらいですかね入ってたの。

 普通のホールみたいに一階と二階がフロアで別れているわけではなく、
続いてる感じになってるので、
いつものファミリー席だと俯瞰的な視点で見る形になりますが、
今回は真横から見る形になってました。
フォーメーションの変化は観難いですが、
個々の動きは今回のほうが見やすかったです。

 一階部分はフラットでしたが、
16列目以降は前の座席との傾斜の角度がけっこうあったので
意外にステージがちゃんと見える感じで。
座席の間隔自体は狭いですが、
ある程度ステージとの距離も近く、見やさというのを考慮されて設計されてる気はしました。

 音に関しては高音がけっこう耳にくる感じで。
夜公演は耳が慣れたのか、調整されたのか分かりませんが
そこまで気にはならなかったかなと。

 座席もけっこう座り心地良いので、
長時間座っていても尻が痛くならないのはなかなか良いかもしれません。

 グループ全体の感想としては、
座間で見たときと比べて一週間も無いのでそこまで印象が変わることもないかなと。

 鞘師のボーカルは本公演でもムラが無くてだいぶ安定してました。

http://ameblo.jp/morningmusume-9ki/day2-20130928.html#main

 本人も使ってるマイク代わってますとブログで書いてたので関係が有るのかも。

 昼・夜でどのメンバーに注目して見たかというと、
昼は石田・道重。
夜は工藤・飯窪。

 整列された中での動きとか
ダンスのみで見せる間奏部分とか
石田は凄いですね。
とにかく動きがキレイなのは見ていて気持ちが良い。

 道重は色っぽさが半端なかった。
特に体をくねらせるようなモーションとか。
夜公演は疲労が出てましたが。
なので、道重目的で観に行くとしたら、余裕がある昼が良いかもしれません。

 飯窪は本当に上手くなったと。
工藤はやたらと迫力がありましたね。

 10期メンバーは翌日2周年ということで、
気合が入っていたというのもあるかもしれませんが、
その中で・・・というか、グループの中でも今回残念な出来だったのが佐藤。
集中出来てない箇所があまりにも多くて悪目立ちしてました。

 特に、昼公演ではMCでテンションが上がりすぎた反動なのか、
「ザ☆ピ~ス!」以降はヒドかった(笑)
他もイマイチでしたけどね。

 その代わり「I WISH」とか
「わがまま 気のまま 愛のジョーク」の最後のほうのソロは
しっかりと見せていたので、ずるいですよね(笑)

 しかし、今回のツアーから工藤と二人になった「普通の少女A」では、
今回の公演では完全に工藤に負けてました。

 グループとして見せなければいけないところで、もうちょっとちゃんとやってほしいかも。

 工藤も「I WISH」の出だしで歌詞を素っ飛ばしたりとか、
石田も「ワクテカ」で盛大に音を外したりとかしましたが、
やっぱり「モーニング娘。(グループ)」としてしっかりとやってる姿勢を見せれば
最終的な評価は高くなるんですよね。
 あと、全体的に長い体のパーツを思い切り
振り回しながら頑張ってた飯窪も、もちろん。

 「I WISH」では結局、生田は「メール」しかソロの歌割りがないようで。
あの歌は最後の小田⇒鞘師の流れが上手くきまればオールOKなところもありますが。

 「恋愛レボリュ-ション21(updated)」の腰フリダンスが見れば見るほど癖になりそうですが。
鞘師のしなやかな腰振りと、譜久村のダイナミックな振り子みたいな腰振りとか。

 トランプを模した衣装に書かれている各メンバーの数字。
A「道重」
2「譜久村」
3「生田」
4「鞘師」
5「鈴木」
6「飯窪」
7「石田」
8「佐藤」
9「工藤」
10「小田」

 今回のMCについて。
「道重一人MC」
 昼は「アルバムの感想は?」という質問からまず始まって、だいぶ気に入ってるとのこと。
発売前に完成したばかりのアルバムを聞いて、
他のメンバーに「アルバム聞いた?」と言ったら誰もきいてなかったらしく、
今回、こうやってファンと気持ちを共有出来て嬉しいと。

 「歩いてる」のMV見たことがある人とファンに確認したら
思った以上に少なくてガッカリの道重(笑)
MVで花を持ってるのは指示されたのではなくて、
自分で考えて盛り込まれた演出らしいのでそこに注目してほしいとのこと。

 「ザピース」について、ヤンタンで一度、石川本人と台詞を言う勝負をしたことがあったが
その時は石川に判定で負けたが、今回はしっかりと台詞としてもらえたので
「倍返し出来ました」と語る。

 夜は、「片付けは苦手なんですが、そういう女性はどう思いますか?」という質問から。

 オーディションに合格して上京して時に一人部屋を持つ事になったが
雑巾掛けなどのちゃんとした掃除は全くやったことがなく、
母親かお姉ちゃんにやってもらっていると。

 今はつけていないが、乙女な時に日記をつけていた。
ポエムとかも書いていて、
落ち込んでる時に先輩メンバーからもらった励ましの手紙を
部屋にそのまま放置してたりもしたが、
日記や手紙やポエムを親とかが片付けて、それを見られたと思い込んでいて
「なんで片付けたのよ!」と当時は逆ギレしていて(道重「今思い返せば酷いですよね(笑)」)
それならばと、お姉ちゃんの日記を勝手に見たら、さゆみ以上にすごい(ヒドイ)内容だったと。

 道重的にはそこでオチをつけたと思っていたら、
尺が余っているようで、
片付けが上手そうなメンバーとして「鈴木」の名前を挙げる。
そして「楽屋とかで・・・」と語り始めた所でタイムリミット。
「別の公演で機会があれば鈴木の話でも・・・」と上手く締めたところで終了。

 回替わりMC。
Aは飯窪、Bは鈴木が仕切り。
昼公演メンバーは「道重・譜久村・飯窪・佐藤・工藤」
 「ャ」のカードを引いて
テーマ「食べたことが無いけど、食べて見たい物」

飯窪「くさや」
工藤「リンゴ飴」
佐藤「プーさんのハチミツ」
譜久村「アンパンマンから貰ったアンパン」
道重「つんくさん家のごはん」

 道重「あのご飯を食べながら育ってる子供はどんな子になるんでしょうね」的な話から
譜久村が「ブログで『娘』って書いてあると「あ!」ってなるけど、違うんですよね」的に上手く繋がってましたが。

 あと、飯窪が道重のきんぴらごぼうを食べてみたいという話から「きんぴらごびょう」と噛む。

 二つ目「チ」のカードを引いて、
テーマ「胸がキュンとなる瞬間」

飯窪「オラオラされた時」
工藤「漫画を読んでて主人公が涙を流した時」(うろ覚え)
佐藤「鞘師さんが変なテンションになった時」
譜久村「工藤が少女漫画を読んで、ニヤニヤしてる時」
道重「飯窪にゴミ捨てておいておきますといわれたとき」

 普段は飯窪に対して全くキュンとすることはないが、
「ゴミ捨ててきましょうか」とか「お弁当持ってきましょうか」とか
言われた時だけキュンとする。
それに対して、飯窪「じゃあ、道重さんの専属メイドになります」

 佐藤「鞘師さんは心を許した相手にしか見せないんですよ」
道重「なので、さゆみは遠くからジッと見てる」

 夜公演メンバー「鈴木・生田・鞘師・石田・小田」
「!」のカードをひいて
テーマ「私って不良だなって思ったことは?」

鈴木「公園の土管の上を女子5人で占領したこと」
小田「遠足で食事の時間に食べたグミを時間外でも噛み続けてる」
生田「地ベタに座った時」
石田「修学旅行のお小遣いが一万円だったのを、嘘をついて多めに持っていく」
鞘師「授業中に上手く寝る」

 いくらと聞かれて「3倍持って行った」と語る石田。
色々突っ込まれながら、鞘師に「3万円ってところに見てる人は引っかかってると思うけど」とツッコまれる。

 鞘師の「授業中に上手く寝る」という話。
「どういったポーズで寝るフリするの?」という質問に
そのポーズを再現しつつ
(「One・Two・Three」の顔の前に手をやるポーズとか
人差し指を額に当てて考えるフリをするポーズ)
で寝るマネすると答えると、
「逆に目立つんじゃない?」と突っ込まれる。
 生田「鉛筆持つふりすれば?」と尋ねたら
鞘師「私が鉛筆持ったままでいられると思う?」と返す。
 メンバーにやたらと大ウケでしたね。

 二つ目「ン」のカードを引いて、
テーマ「お風呂に入るときのこだわりは?」

鈴木「右足から洗う」
小田「お風呂の鏡の前では目を開けない」
生田「携帯を必ず2個持って入る」
石田「湯船に入らない」
鞘師「トリートメントを浸透させるために、洗面所で歯を磨く」

 生田の
「携帯を必ず2個持って入る」という話。
ジップロックに入れていると、片方はメール片方は動画と見やすい。

 石田の
「湯船に入らない」という話。
小田から「疲れ取れませんよね」とごもっともなツッコミをされるが譲らない石田。

 以下、セットリスト。
2パターン確定のようで。

 茨城の時は昼・夜でA・Bとわけてましたが、
座間では日にちによって分けてる感じだったので、
今後2連がスケジューリングされている中野も座間と同じ感じですかね。

 パターンAは今回始めてみましたが、
個人的なオススメとしてはダントツでパターンBかなと。
パターンBは座間に続いて2回目になりますが、
一回目観るよりも今回のほうが楽しかったです。

 パターンAについては「SONGS」はまた見たいかも。
石田のソロのダンスが良いんですよね。

<セットリスト>
M1「ワクテカ Take a chance(updated)」

M2「愛の軍団」
MC(簡単な挨拶)
M3「ウルフボーイ」
M4「Moonlight night ~月夜の晩だよ~」
M5「THE マンパワー!!!(updated)」
M6「負ける気しない 今夜の勝負」
M7「Help me!!(updated)」
MC(道重一人MC)

M8「I WISH(updated)」
M9「歩いてる(updated)」~「ラララのピピピ」

<M10~12回替わり>
【昼】
M10
恋愛ハンター(updated)
MC(「チャンス!」カード)道重・譜久村・飯窪・佐藤・工藤
M11「ふんわり恋人一年生」
M12「坊や」

【夜】
M10「A B C D E-cha E-cha したい
MC(「チャンス!」カード)鈴木・生田・鞘師・石田・小田
M11「坊や」
M12「ふんわり恋人一年生」

M13「ザ☆ピ~ス!(updated)」


M14(メドレー)

【昼】
「そうだ!We're ALIVE(updated)」
「SONGS」
「なんちゃって恋愛」
「好きだな君が」
(道重・譜久村)
SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」
「Take off is now!」
(鞘師・石田・小田)
「しょうがない 夢追い人」
「トキメクトキメケ」(道重・譜久村・生田・飯窪・石田)
「ドッカ~ン カプリッチオ」
【夜】
「そうだ!We're ALIVE(updated) 」
「君さえ居れば何も要らない」
「愛され過ぎることはないのよ」
「普通の少女A 」
(佐藤・工藤)
「地球が泣いている」
「アイサレタイノニ…」(鞘師・譜久村・鈴木・生田)
「3,2,1 BREAKIN' OUT!」
「ブラボー!」

M15「LOVEマシ-ン(updated)」
M16「One・Two・Three(updated)」
M17「ブレインストーミング」

M18「わがまま 気のまま 愛のジョーク」

EN1「恋愛レボリュ-ション21(updated)」
MC(締めの挨拶)

EN2「チャンス チャンス ブギ」



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : モーニング娘。
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。