スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】 「Top Yell 2012年 12月号」 2012.11.6

 今回のハロプロ関連の記事。

・「スマイレージ ライブツアー2012秋~ちょい~カワ番長」6P

・「シリーズ モーニング娘。魂の継承式
新旧エースが激論!表現者としての矜持。」5P

・「短期集中連載 最終回 検証!モーニング娘。プラチナ期
プラチナ伝説よ!永遠に―。」3P

・「神聖なる5人の肖像」9P。

・「まーちゃん&くどぅーのハロプロ”先輩”探訪団」4P

・あとは、毎月載ってるような気がする吉川友のライブレポ(笑)
ライブレポレギュラー?

 感想を書いたのが、以下。
「シリーズ モーニング娘。魂の継承式
新旧エースが激論!表現者としての矜持。」

「神聖なる5人の肖像」

「まーちゃん&くどぅーのハロプロ”先輩”探訪団」



 「シリーズ モーニング娘。魂の継承式
新旧エースが激論!表現者としての矜持。」
とサブタイトルがついた
鞘師里保と高橋愛の対談が5P。

 この二人が顔を揃えるのも、久々なような気がしますが、
高橋が卒業したのが2011年9月なので、
まだ一年ぐらいしか経ってないんですね。

 対談・・・というか、高橋は自分語りが多いような気がします。
主観的か客観的かの二パターンに分けるとすると、
高橋はバリバリの主観で物事を捉えるような人なんじゃないかと。

 この対談が行われたのは、そんなに前ではないような気はしますが、
序盤で、熱く語り続ける鞘師に対し
「すごく意外ですね。鞘師は、あまり思ったことを表に出す子じゃないので」と高橋は語っていました。
深く関わらなくても、ある程度興味を持って今のメンバーを見ているのであれば、
現在、熱く語る鞘師のイメージはそれほど意外では無いと思います。

 高橋の中の鞘師の印象は、
自分が卒業した時点のまんまなんでしょう。

 新垣と同じ時にライブを見たら、
新垣はある程度具体的にメンバーの印象や変化を語ってくれそうだけど、
高橋は「かっこいい」「すごい」とか、抽象的にしか語れないような気もしますが。

 キャッチフレーズとして「不言実行」と書かれているが、
鞘師はけっこう言ってますけどね。
 メンバーと一緒だと、自分自身はサポートに回る感じだけど、
独りの時はしっかりと語ったり。
そして、その発言は、なかなか力強い物があったりします。

 この雑誌(というかライター?)自体、けっこうプラチナ期とかそれ以前とか、
その辺りを前提に構成を考えるパターンが多いような気がしますが
おそらく、その辺りに思い入れがある人をターゲットにしてるからでしょうけど。

 トークでは、鞘師から高橋に言葉のボールを投げかける反面、
高橋はそのボールを返すのではなく、
キャッチしたまま自分のところで収めようとするところが多いかなと。

 工藤&佐藤のぶっ飛び企画ならばそれで良いと思いますが、
対談というのは言葉のキャッチボールが出来て、成立するものではないかと。

 昔から高橋を知ってたりする人は、
「愛ちゃんらしいよね、あははは」みたいな感じなんだろうけど、
現メンバーとOGという括りで考えた場合に、
もう少し先輩らしい立ち回り方を考えても良いような気はします。

 高橋の言ってることは間違ってはいないと思いますが、
今のモーニング娘。を理解した上で語ってるのとはまた違うのではないかと。
 高橋自身、モーニング娘。自体は好きなんだろうけど
現メンバーで構成されているモーニング娘。が好きというのとは、ちょっと違うのではないかと思います。

 安倍なつみの時と一緒で、
センターとはこうあるべきだとか、
そういった固定観念から結びついているのではないかと。

 だから、相手が鞘師じゃなかったとしても、
「モーニング娘。」+「センター」+「期待の
新世代のエース」という
キーワードが変わらなければ、
他の人に対しても同じことを語るのではないかなという気がします。

 なので、ラストで「卒業した立場ですけど、そこはうちの鞘師を見ていてくださいっていう気持ちです(笑)。」という言葉が全く響いてこないですね。


「神聖なる5人の肖像」。
℃-ute関連の記事。

 まず、サブタイトルと集合写真1P。

「Chapter1 こんなに凄いウチのメンバー」3P。

 褒め殺し合うという趣旨の企画で、
「好き」と「すごい」の連呼で終わるのかと思いきや、
その辺りは℃-uteの面々ということで、一筋縄ではいきません。

 褒めてるつもりなのに、
サラッと秘密とか汚点とかを暴露してしまってる矢島ちゃんが面白すぎですが。
その反面、良いこともサラッと語ってたりもしてるんですけどね(笑)

 「Chapeter1」の中でも特に気になったところ。
「矢島舞美」を褒めるパートにて、
岡井ちゃんが歯並びまで賞賛したところに続き
鈴木「歯並びなんて、努力でどうにかなることじゃないですからね。」

 「鈴木愛理」を褒めるパートにて、
岡井ちゃんが「愛理が左斜め下45度を見たときはゾーンに入ったということだから」と語っていたが、すごいゾーンの基本というの、ジャンルに限らず、どうやらななめ45℃らしい。

「メンバーが振り返る ℃-ute10年間の歴史」が各ページの下段1/5に。
 サラッと「(2)℃-ute神聖なるベストアルバム(初回生産限定盤B)」を宣伝する中島。
そして、良いタイミングでアップされてたダイジェスト動画。


「Chapter2 こんなに凄いウチのメンバー」3P。
 7年目でやっと人気が爆発してきた(らしい?)ことについてとか。
記事としては若干偏りすぎな印象と。

「10年間、ずっと言えなかったメンバーへの本当の気持ち」1P。
 メンバー同士でメッセージを送り合う。
「Chapter2」を削って、こっちにページ割いて欲しかったような気はしますが・・・

5パターン。
「矢島から中島」
「中島から萩原」
「萩原から矢島」
「岡井から鈴木」
「鈴木から岡井」

 歌い手として比較される岡井と鈴木を両パターン掲載してるところとか、
こういったところの人選はツボをついてるのではないかと。
でも、喧嘩出来る関係って良いですよね。

「Berryz工房に直撃! ℃-uteってどんなグループ!?」
 Berryz工房のメンバーが℃-uteについての5つある質問に答える。

 ももちすごいなぁ。
全メンバーをカバーしてるけど。
しかも、ある程度具体的なエピソードも合わせて答えてるところとか。


「まーちゃん&くどぅーのハロプロ”先輩”探訪団」4P
「第6回「神様とサンタさんと敬語について和田先輩と真剣に考えてみました!」。

 マイクの代わりにパナソニックのテレビのリモコンを持っている佐藤。

 初っ端、佐藤、話変えんな
・・・と思わせておいて、まともな質問をする佐藤(笑)

 飯窪と仲が良い和田が漫画に興味持つってことないんでしょうかね。

 工藤に質問することを促す佐藤。
なんだこの張り切り具合は(笑)

 4人編成のころから現在のメンバー構成について語る和田。
締めで、「今は逆に、6人じゃないとスマイレージはいけないんだなって思っていますね。」

 佐藤の不思議な夢の話。
卒業というキーワードが絡んできますが、
石田は「世界を感じるために旅に出ます」とか言いそう。
それとは関係ないけど、ワールド握手会ツアーの石田のレポート(ブログ)はなかなか面白いです

 佐藤曰く、11期・12期・13期・14期で7人になるらしい。
当たりそうですが。
今のメンバーで最終的に工藤一人で残るっていうのはあり得そう。
そうすると、工藤・小田、他5人。

 和田「ファンの人はいい言葉だけを言ってくれるから、今はそれだけを聞いていればいいと思う。」

 好きな電気の種類の返しが何気にうまい和田。

 佐藤が予言めいたことを発言するという話から、
佐藤の不思議な力について。

 先日you tubeで公開された動画でも
その辺りの能力を発揮してましたが。

 佐藤は書いたことが現実になるらしいノートを持っているとのこと。
そして、さりげなくほっこりする話に繋げる佐藤。
さらに、ちょっと良い話に繋げる和田。
純粋だからこそ語れる話ですね。

 サンタとトナカイのためにお供え物(?)をしておく、しっかりものの工藤。

 工藤「たしかにまーちゃんはよく言うんです。
「何か起こる気がする」って。
それで私も膝が痛くなって踊れなくなってことがあったし・・・」

・・・ ・・・ ・・・え?

「たなさたん」とか言わないほうが良いような・・・そういった悪魔的なこととか(笑)
まあ、「たなさたん」の「さたん」ってあのサタンじゃないんだろうけど
でも、逆に優しくなったから良かったのか(笑)

 小田とあえて壁を作って距離を保つようにしていると語る工藤。
工藤が佐藤を鍛えて、その佐藤が小田の面倒を見る・・・という感じで上手く回っていけば良いかも。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : モーニング娘。
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。