スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【10/31更新】モーニング娘。誕生15周年記念インタビュー:idoool-アイドル専門サイト【ListenJapan】


http://i.listen.jp/st/sp/sp/idoool/sp037.html
http://i.listen.jp/st/sp/sp/idoool/sp037.html


【10/31 道重さゆみ・田中れいな

 四週に渡って掲載されてきたインタビューも今週でラスト。
ラストを飾るのは
、現モーニング娘。を引っ張る道重・田中の二人。


 今回に限らずインタビューでは、
まず、曲についてのメンバーの語りから入るわけですが
三者三様ならぬ、者十様の考えを知ることが出来るということで、
そういった部分でも、一連のインタビューは興味深かったですね。
 今週についても、田中については、に「歌」といった感じ。
道重については、自分のソロ曲についてずらずらと語ってるように見えるが
実際は、各パートで色々な思惑を感じさせるところもあり、読みごたえがありました。

 「ラララのピピピ」について。

─ 道重さん的には大満足な歌?

道重:そうですね、「モーニング娘。の道重さゆみ」として演じようと思って。歌も自分らしく歌えたし、ハモリとか間奏とか、歌詞と歌詞の間の声とかも さゆみが全部 録ったので、本当に「さゆみの曲」って感じです。


 ワクテカについて語る道重さん。
ネットパトローラーだけではなく、
ワクテカの意味について、きっちり情報を収集してるところは流石かと。

 そして、レコーディングについて語るパートから

─ ということは、今回のレコーディングも結構 音外しまくりで?

という、さりげない(?)インタビュアーのツッコミが面白かったです。

 道重がここまで歌の事を熱く語るのは、
単純に
ソロ曲を貰えたことや歌うことの楽しさを覚えたというのもあるだろうし、
今まで
パフォーマンスという言葉に雁字搦めにされてきたところから、
ある程度解放されたというところからきてたり、
そういった部分で比較されがちな後輩に対し
気負いすぎずに自分らしさを出してチャレンジしていってほしいという思いもあるんでしょう。

 それについては、

─ 道重さんはレコーディングが好き?

の回答の部分にも、よく表れているのではないかと。

 バランスがよくとれた二人だなと、改めて実感できる内容だったのではないでしょうか




【10/24 譜久村聖・石田亜佑美・飯窪春菜】

 譜久村は浅いところから入りつつ、
徐々に深い所に入っていく感じで。

 めしこは自分のことや、自分の好きなポイントについて語る事が多い。
ところどころヨイショを交えることによって、嫌味が無いように。
意外に野心家な面を内に秘めるようで。

「コント以外にもいろんなことに挑戦したいですね。この15周年を新しい節目と感じてるので、どんどん進化させられるように頑張りたいです。」


 色々とチャレンジすることは良い事だと思いますが、それと並行して一つのことを極めるというのも大切だったりしますが。
 例えば、コント作るのであれば、一つのネタをしっかりと作ってみるとか。

 そして、「工藤も優樹ちゃんも小学生だったけど」と、工藤は呼び捨てのめしこ(笑)

 田は、まずは当たり前のことを述べて読者の共感を呼んでおいて、
その後、力強い言葉を吐いてグッと心を掴む感じで。
 その辺りが上手い具合に伏線となって
、最後の締めのメッセージで最大のインパクトを与える。

そして、
「我ながら」という言葉が好きな石田(笑)



【10/17 鈴木香音・工藤遥】
 まだ2週目で、全員は登場してないですが、
トークテーマに沿って、なかなか良い人選をしてるようで。

 今回は、周囲を冷静に見ることが出来る二人、鈴木と工藤が登場。

 アルバムの内容については、
咀嚼しながら喋る。
鈴木のほうが客観的かも。

 トークの傾向として、鈴木は9期10期全体を、
工藤はどちらかと言えば10期を重点的に。
 メンバー全体については先輩メンバーが伝えてくれるので
工藤にとっては10期のことを伝えることが
自分の使命だと感じているんでしょう。

 「What’s Up? 愛はどうなのよ~」でのラップの話。
鞘師のラップがなかなか良かったが。

 色々なきっかけを作る佐藤さん。
みんなが打ち解けるきっかりを作ったのも佐藤さんで、
それによって一番怒られたのも佐藤さん(笑)

─ 鈴木さん、工藤さんは万年 反抗期と言うことですが

鈴木:10期の中で またやってるなっていうのは感じてたんですけど、見てると喧嘩っていうか話し合いですね。先輩に対しては全然そんな感じではないです。工藤が反抗期っていうのは今はじめて知りました。

工藤:そうですか? 常にそうなんですが。

鈴木:優樹ちゃんの話はちょこちょこ聞いてて、反抗してるんだなって思うところもあったけど(笑)


 しっかりと弁えている工藤。

 そして、遊びに行くとドタキャンするらしい、佐藤さん。
仕事場ではやったらいかんが、
プライベートでは、確かに、そういうのが許される、得するタイプではありそう(笑)

 ブラバラの話をしていた工藤。
無意識に蹴りが出ていたという話。
だから、寸止めで当たらなかったのかしら。
 まあ、ある意味頼もしいが(笑)

 工藤はキャラと素のギリギリのラインを保ってそうだけど。
10期に対しても、まだ完全に素いうのは見せてないのかも。


 「ゼロから始まる青春」について、工藤。

この曲の歌い出しは同期の佐藤優樹ちゃんなんですよ。私も歌いたい気持ちがあるんですけど、同期が歌うことが自分のことのように嬉しくて。コンサートとかでも頑張って歌って欲しいなって思います。

 自らが主役になりたいと願いつつも、相手がそういう立場になった時は支えようと思えるところが、メンバーの良い所
なんか、監督みたいな口調ですが(笑)
まあ、頭では理解できるタイプだから、教えるのは上手いんでしょうけど。


 3ページ目のインタビューから、道重・田中の印象などについて語り始める二人。
鈴木。

道重さん、田中さんには今の内にたくさん学べるところは学んでいきたいと思います。


 まあ、そういう意味では9期・10期っていうのは、道重リーダーの時にメンバーで居て幸せだよねぇ。


工藤。

12人の時とは違うオーラを出してる気がします。


オーラという例えは上手い。

 そして、道重と田中が、
いかに先輩と後輩の距離感や自分たちが踏み込むべきタイミング
というのを考慮してるのかがわかる。



【10/10 鞘師里保生田衣梨奈・佐藤優樹】

 アルバムのコメントについて、
鞘師は大衆向け、生田はファン向け、佐藤は感情の赴くまま(笑)
と三者三様でしっかり役割分担出来てるところが良い。

 道重とダンスが紐付されての発言が目立ちます。

 佐藤。

同期の工藤遥ちゃんより滑舌が悪くて(笑)

滑舌悪いと思ってるのか(笑)

 先輩メンバーを追い越したいと願う、生田。

生田:道重さん、田中さんは10年選手なので…あと5年くらいですかね?

鞘師:はや~!


ただ単に2分の1しただけなんだろうけど(笑)

鞘師:握手会の時、ファンの方が なぜか私に「まーちゃんすごいよね」って言ってくるんですよ(笑)


 最近、インタビューで、握手会の時に他のメンバーのことを聞かれたりなど、そういったことに関するエピソードをよく話す鞘師。
無意識かもしれんが、出てくるってことは、気にはしてるんだろうけど。
 まあ、同じグループで仲良かったとしても、他のメンバーのことを話されたりというのは、あんまり気分の良いこではないよなぁ。

鞘師:優樹ちゃんは加入当時は甘えん坊だったんですけど、今は前よりはしっかりしてきたので、注意されることが少なくなったんです。

佐藤:はい、あまり注意されなくなってきました。


元々の注意のレベルが分からないけど(笑)

 そして、さらに佐藤。

これから小田さくらちゃんが入ってくるのでトークとかも ちゃんと考えなきゃいけないし、今までみたいにハチャメチャなことが言えなくなると思うんですよ。


 「ゲスト、まぁちゃん」見たら、そんな風には見えなかったが、
まあ佐藤なりに考えてるんでしょう(笑)





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : モーニング娘。
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。