スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【道重さゆみ(2週目)】 「柳原可奈子のワンダフルナイト」 2012.6.24

「柳原可奈子のワンダフルナイト」

放送日時:2012年6月24日23:00-23:30

<MC>
柳原可奈子
<ゲスト>
道重さゆみ




 オタオタしいトークが、なかなか面白かった先週に引き続き、
道重さゆみゲストの二週目。
前半の10期フィーチャーの部分を中心。
今回は、平成のシンデレラかと思われるような飯窪ちゃんのエピソードも飛び出しました。



 オープニング。
柳原「さゆみん自身のことも話し聞きたいし、色々!色々聞きたいことあるんですよ。 10期のことも聴きたいし。 あ~、もう、色々大変なんですけども・・・」
道重「落ち着いてくださいね(笑)」
柳原「汗ビッショビショですいません。 冷房~、すいません。」
道重「意外とここ涼しいですよ」
二人「うふふふふ」
柳原「脇ビチョビチョ!」

 「one・two・three」の曲終了のあと、該当曲の印象を語る二人。
柳原
「10期が入って、ピョコピョコウルトラ系でいくのかと思いきや」
道重「はい。 私もそう思ってました」
柳原「そうですか!・・・このテイストと、ダンサブルな感じっていうのは、どうですか? 今のモーニング娘。で」
道重「私も柳原さんと同じ気持ちだったんですよ。 前作の恋愛ハンターは、新垣里沙ちゃん卒業ソングっていうことだったんで、ガキさんのイメージがカッコイイってことだったから、そういうカッコイイ曲だったので。 ガキさんが卒業したら、若い子のキャピキャピ感で来るのかなと思ったら、ちょっと、その続きみたいな感じで。 またカッコイイ感じがきたので。 なんか、その~・・・ガキさんが卒業しても、10人でも、新生モーニング娘。でも、こんなにカッコ良くって、クオリティ高いなって思ったんですよ。 この曲を聞いたときに」
柳原「いや、ほんと~! すっごいと思った~!」
道重「うふふふ。 つんくさんの熱意みたいなものが伝わってきて~。 この10人に期待してくれてるんだっていう・・・嬉しかったです」
柳原「さゆみんがリーダーになって初めてのシングルだし、ね~?・・・やっぱ、思い入れはあるよね、やっぱり~」
道重「そうですね~。 嬉しいですね~」
柳原「50枚出して。 でも、新しいテイストが見れるっていうのは。 ファンとしては、だから付いていくんだよって気持ちなの、なんか」
道重「あ~、そうなんですか~? なるほど~。ファンの気持ちは、なるほど~(笑)」
柳原「また、それで。 石田亜佑美ちゃんが、こう、ね。 前列に居るっていうのは・・・」
道重「そうなんですよ~」
柳原「やっぱり~。 ダンスが~、すごくキレがあるし~」
道重「ありますね」
柳原「さゆみんから見て、ダーイシってどうですか~?」
道重「でも。 ほんとに、石田も頑張り屋さんだし~。 最近、すごい可愛くなったなって思うんですよ・・・ダンスはキレキレなのは、もちろん。 性格とかも、お姉さんっぽい感じだし。 ちょっと、なんかキレてる・・・キレてるっていうか、キレキレなイメージなんですけど。 なんか、最近、表情が豊かというか、笑顔とかもすごい可愛いし、まだ入って9ヶ月ぐらいなんですけど・・・その9ヶ月で可愛くなったというか、優しくなったなって」
柳原「なるほど~・・・女性らしさがすごい出てきた~?」
道重「はい。 感じがしますね」



柳原「佐藤優樹ちゃん、どうですか~?」
道重「まぁちゃんね~・・・なんだろうね。 語ることが多すぎて~(笑)」
柳原「あははははは!」
道重「ほんとに面白い・・・もう、ツボだと思いますよ~」
柳原「う~ん!」
道重「笑いが止まらないです。 一緒に居て」
柳原「あ~、そうなんだ~」
道重「失礼なこととか、たまに言うんですよ。 『道重さんの歌のマネ』とか言って。 先輩の歌のマネとか言って馬鹿にしてるんですよ、どう考えても」
柳原「あははははは!」
道重「ちょっと、音痴に歌ったりとかするんですよ(笑)」
柳原「あははははは!」
道重「それ、何~!?とか思うんですけど。 でも、憎めないんです、全てが」
柳原「うんうんうんうん!」
道重「可愛いすぎちゃって~」
柳原「こう、辻ちゃんとかを、愛でてた目線のファンの人が。 まぁちゃん、今、たまんないって言ってますからね」
道重「やっぱ、そうですよね。 きっと~」
柳原「う~ん!何をしでかしてくれるのか分からないっていうのが・・・」
道重「なんか、ちょっと天才なのかな~?・・・天才ですね。 すごいですね・・・」



柳原「くどぅーはどうですか~?」
道重「工藤は、やんちゃですね。 やんちゃ坊主って感じです。 ガールじゃないですよ、この子は(笑)」
柳原「そうなんだ~!」
道重「だって、雪山とかがあったら、足で蹴っ飛ばしに行ったりとか~」
柳原「あははははは!」
道重「『もう、怪我するから止めて!コンサートだよ!』 『だいじょぶっすよ~!』みたいな。 ハスキーボイスで答えたりとか~。 もう、すごいですね。 たまに見せる、なんか・・・普段はハスキーボイスで、やんちゃやんちゃしてるんですけど、やっぱ、子供らしい一面とか見ると、まぁちゃんと同じなんだな、というか・・・」
柳原「確かに、11期募集とかってなった時に、感極まって泣いちゃってたから。 やっぱ、まだ、言っても最年少なんだなって。 自分が先輩になるのがプレッシャーなのかなって感じましたね~」
道重「そうですね~」



柳原「あぁ・・・でも、飯窪さんは、私ね。 17歳だよねぇ?」
道重「あぁ、17です」
柳原「こんなに、どうやって・・・お母様、お父様にお会いしたい!」
道重「素晴らしいですよね」
柳原「どうやって、あの子みたいに・・・」
道重「しかも、東京出身なんですよ~。 なんでこんな、すれないんだろうって」
柳原「そうそうそうそう!」
道重「それは思いました。私も~!」
柳原「なんでですかね~?」
道重「田舎とかなら、まだわかるんですけど~。 東京出身って、友達とかも、眉毛剃ったりとか、付けまつ毛したりとか、居るはずじゃないですか? こんなピュアな気持ちのまんま、育つっていうのは、すごい、家庭の環境とか、あるんだろうなって思いますけど~・・・」
柳原「確かに。 もう、なんか、その。 天使、天使、天使のなんかね・・・どっかから派遣されてきたんじゃないかっていうぐらい」
道重「でも、マイペースなんですよ。 周りに流されないというか。 だから、学校とか行っても、流されないんだろうなって思うんですけど~・・・ほんとにマイペースだなって思ったのは、楽屋とか入ると、みんなはメイクしたりだとか、自分の好き勝手な事してるんですけど、なんか、楽屋の窓拭きとかしてるんですよ」
柳原「えぇ~~~!!? えぇ~~~!!?」
道重「健気~!って思いました。 ずっと、ず~っと。 ボーッと窓拭きとかしてて~・・・みんなが、あーだこーだ言ってる中、ご飯アレ食べようよ言ってる中、一人ずーっと、窓、一直線に・・・『もう、きれいだよね?』と思うぐらい、ずっとやってるから。 あ、流されないんだな周りに、この子。 だから、真っ直ぐピュアなまんま来れたんだなと思って」
柳原「うわ! すごいなそれは・・・足を向けて寝れないわ」
道重「なんか、もう・・・本人の性格だと思います」
柳原「そうなんだ~、すごいな~。 飯窪さんって呼んじゃうもん」
道重「分かりますぅ~!!めっちゃ、分かりますぅ~!!」
柳原「あははははは!」
道重「後輩なのに、飯窪さん! 年下なのに呼びたくなりますよね~!!」
柳原「そうそうそう!」
柳原「飯窪さん! 飯窪さん! っていうふうに、思っちゃう(笑)」
道重「すごい、分かります~! すご~い、面白~い!」
柳原「いや~! 素晴らしいですね~!」
道重「ありがとうございます」



 こっから、道重の話。
初っ端「家ではどんな格好で寝てるんですか?」
「ピンクのパジャマです」と聞いて、大興奮の柳原。

「お姉ちゃんは家だと裸ですか?」
「裸で、最近、お尻にできものが出来た」
と聞いて、爆笑する柳原。
「さゆみんのお姉ちゃん話は鉄板だよね~」

「家ではユニクロのパジャマ着て寝てる」
という柳原に対し、 「ユニクロのジャージはよく着ます」と道重。
そして、「着てる物は同じでも、(お互いのルックスが)カワイイと普通で違う」という毒を吐かれて、大喜びする柳原 「でも、普通って言ってくれる優しさ」。
それに対し道重、「芸人さんだから、普通が一番嫌じゃないですか?だから、もっと言ってあげれば良かった」
それを聞いて更に大喜びの柳原。 そういうのがたまらないらしい(笑)
もう、ツボり方が(笑)

 トップリードが登場。
挨拶ついでに「知らないです」とかます道重にツボる柳原。
トップリードのライブが7月7日・8日にあるらしく、招待される道重。
生田衣梨奈の誕生日を差し置いてライブを観に行くとリップサービスする道重。

 エンディング。
 新曲の紹介で、カップリングの、9期・10期の曲の話になり。

柳原「この、あの・・・・ロッキーズ、Q期、天気組っていうのは。 カップリング?」
道重「はい。 カップリング曲なんですけど~。 全部、CDが違うので、是非(笑)」
柳原「買うよ。 みんな(笑)」
道重「ロッキーズを沢山買っていただいて(笑)」
柳原「あははははは!」
道重「聞いてほしいなっていうのが私の気持ちですけどね(笑)」
柳原「まったく、さゆみんとれいなちゃんの二人で、歌ってる曲?」
道重「そうなんですよ」
柳原「うわ!楽しみ~」
道重「私、個人的には9期・10期の曲も、めちゃくちゃ楽しみじゃないですか?」
柳原「楽しみ~!」
道重「やばいですよね」
柳原「さゆみんが言ってた、9期っていうのは、キュン期だから~。」
道重「そうなんですよ~」
柳原「キュン期っていうふうに付けるかと思ったら、シャ乱QのQだった。あはははは!」
道重「キュンキュンするから、キュン期のほうが・・・まさかの。 つんくさんとは、あだ名とかのアレが合わないんですよ」
柳原「あははははは!」
道重「波長が合わなくて・・・リホリホもヤッシーだから」
柳原「可愛そうだよ! ヤッシー!(笑)」
道重「あんなカワイイ子にヤッシーなんて、無いじゃないですか」
柳原「あははははは!」
道重「リホリホのほうが断然・・・なんか、癪に障ったなって思って。 変えさしてもらいました。 勝手に、自分の中で」
柳原「確かに。 ズッキとかも、なんか・・・『かのんちゃん』って呼んじゃうもんね」
道重「そう」
柳原「面白い! センスが合わない!(笑) 11期はさゆみんが付けてよ、ニックネーム」
道重「是非、つんくさんにお願いしとこう。 私から」

 最後に、道重のイメージは「ビタースイート」だと語る柳原。
その前は「赤ちゃんの中に潜む狂気」とかもあったらしく、なかなかしっくりくる物がなかったらしい。

 各々のカップリングが収録されているCDに、対象メンバーがサインとか書いてプレゼントしてあげれば良いのにとか思いましたが。
 今度はゲストとして「こんうさ」とか出たりすると面白いかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : モーニング娘。
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。