スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【佐藤優樹「はい。えっと~、わたしは~、あの~、小学生の時、あの、鈴木さん、とか~、みたく、勉強が、出来る子じゃなかったんですよ。」】 「モーニング娘。(9期・10期)のモーニング女学院~放課後ミーティング~」第五回(2012.5.5放送分)】

 「モーニング女学院~放課後ミーティング~」第五回。

放送日時:2012年5月5日24:30~25:00

<出演>
鈴木香音(日直)
生田衣梨奈
佐藤優樹

<今週のメニュー>
1.子供の日の思い出
2.オープニングテーマ「○○係」
3.深夜のお授業<一般常識>「テーマ:国民の祝日」
4.メール「学校で流行っている遊びはなんでしょか?」


<現在のお気に入りMCランキング(※カッコ内は出演回数)>
1.工藤遥(4)
2.鞘師里保(2)
3.石田亜佑美(2)
4.譜久村聖(2)
5.鈴木香音(3)
6.佐藤優樹(1)
7.生田衣梨奈(1)



<感想など>
 佐藤がしゃべりでこれだけ長い時間絡むというのも、なかなか見る機会はないですが、
改めて聞くと、「恋愛ハンター」の宣伝で、他のメンバーと比べて露出が少ないのもわかる気がします。
 色々な事情はあるかもしれませんが、確かに、佐藤の事を理解していない人のラジオに出せないですね。
宣伝なら尚更(笑)

 
佐藤は、唯一同期と絡んでないので、早く見てみたい気はしますが。
 おそらく、今週で鈴木が外れると思うので、来週、飯窪が入る感じ?


【生田衣梨奈のオチが無い話】
鈴木「はい、今日は5月5日です。子供の日です。
 子供の日の思い出ってある?・・・あ、はい子供の日の思い出ってありますか?」

生田「こどもの日のおもいでじゃないっちゃけど。
 福岡の家の時に~、あの~、弟がおるけんさ~、兜をね、毎年、飾りよったわけ。
 それで、兜が置いてあるけん、それがおっきすぎてかぶってみたいってのが夢やった」

鈴木「お~・・・」

生田「家に置いてあるやけん、兜って被れるものやんか~。」

鈴木「そうだね~・・・」

生田「兜がすごいかぶりたくて」

鈴木「そうか~・・・」

生田「そう。デュフフフフフ(笑)」

鈴木「そうだね~・・・」

生田「そうだね~、そうだよ(笑)」



【佐藤「5月5日は妹が初めてパコパコしました」】

鈴木「まさきちゃん、どうですか?」

佐藤「え~と、私はですね~」

鈴木「はい」

佐藤「あの~、5月の日は」

鈴木「はい、5月の日。フフフ」

佐藤「5月5日はですね~、あの、3人目の妹が居るんですけど~」

鈴木「3人目」

佐藤「あっ、2人目の妹が居るんですけど、ニュフフフフフ(笑)」

鈴木「妹が居るんだね(笑)」

佐藤「(笑)居るんですけど~。初めて~、歩いた!?
 歩いた違う、初めてパコパコしました」

鈴木「あぁ、あれだ・・・」

佐藤「こうやって、お馬さんみたいに」

鈴木「あぁ、なんか・・・赤ちゃんが使うやつだ。
 赤ちゃんが歩く時に使うやつだよね?」

佐藤「あぁ、はいはい!そうですそうです!」

鈴木「わかりました(笑)」

三人「フフフフフフ(笑)」



【佐藤「はい。えっと~、わたしは~、あの~、小学生の時、あの、鈴木さん、とか~、みたく、勉強が、出来る子じゃなかったんですよ。」】

自己紹介で「世界一のアイドルを目指している」をつける生田さん。
今回のオープニングテーマは「○○係」
ここで5月7日誕生日の佐藤のバースデーケーキが運ばれてくる。
絶叫しながら喜ぶ佐藤。

佐藤「知らなかったです~!」

鈴木「知らなかったよね。だって、内緒だもん(笑)」

佐藤「うそ~!うれし~!」

鈴木「嬉しい?」

佐藤「はい!」

鈴木「13歳だよ?」

佐藤「なれますか?なれますよ。なれ」

鈴木「だって、なっちゃったもん」

佐藤「そうですよね。はい」

鈴木「13歳、じゃあ、いきごみゅい、いきごみ」

佐藤「ニュフフフフフ(笑)」

鈴木「じゃあ、13歳の意気込みをどうぞ!」

佐藤「はい。えっと~、わたしは~、あの~、小学生の時、あの、鈴木さん、とか~、みたく、勉強が、出来る子じゃなかったんですよ。」

鈴木「う~ん・・・ちょっと、要らなかった、今、一言(笑)」

佐藤「ニュフフフフフ(笑)」

鈴木「それで?(笑)」

佐藤「全然勉強できなかったんですよ。小学生の時は、ですよ。
 あんま、今も出来てないと思うんですけど~。
 あの~、その時に、あの、特に苦手な国語算数理科社会の勉強が」

鈴木「全部なんだね(笑)」

佐藤「でも~!でも~!音楽とか体育は出来たんですよ。
 で、なんですけど、その勉強が出来なかったので~。
 13歳になって、中学生になったので。あの~、あれですね。
 勉強を、その、頑張っていきたいな~って、思ってま~す」

鈴木「はい、じゃあ頑張ってください!」



【憲法記念日と聞いた生田。「十七条の憲法ってこと?」】

 深夜のお授業。
一般常識。テーマは「国民の祝日」。

鈴木「どのように、授業を進めていくかというと、今から、ある、国民の祝日の日付を出します。
 それから、その日付が何の日かを、みんなで答えていきます。
 じゃあ、まずいきますね。最初の問題をデデンと出しますね。
・・・デデン!5月3日!・・・おとといです。
 じゃあ、何の日があるか考えましょー、シンキングタイム、スタート」

鈴木「10、9、8・・・」

佐藤「ヒントとかって、もらえないんですか?」

鈴木「ヒントはね、ないね」

佐藤「ない。えー!」

鈴木「考えてくださーい」

鈴木「5、4、3、2、1・・・しゅーりょーでーす!」

鈴木「じゃあ・・・」

佐藤「こどもの日?」

鈴木「だから~、言っちゃいけない、まだ(笑)」

佐藤「フフフフ(笑)」

鈴木「シーね。じゃあ、今から、2人、いっぺんに・・・」

生田「まって、まって、まって。」

鈴木「私も参加しますよ。じゃあ、何の日かね・・・」

生田「まって、まって、まって」

佐藤「あ!あ!」

鈴木「じゃあ、言いますよ。」

「せーの」で、答えを言う、三人。

鈴木「三人とも、違う答えを言いましたー」

生田「じゃあ、香音ちゃんは?」

鈴木「私は、体育の日って答えました。じゃあ、まさきちゃんは?」

佐藤「七五三って、言いました」

鈴木「七五三・・・七五三ね、わかりました~」

佐藤「ニュフフニュフフニュフフ(笑)」

鈴木「えりちゃんは?」

生田「ゴールデンウィーク」

鈴木「ゴールデンウィーク、祝日の答えをいってくださーい。じゃあ、答えを見ましょう。行きますよ」

「せーの」で、答えを言う、三人。
三人「憲法記念日!」

佐藤「何ですか?それ?」

鈴木「憲法の記念日じゃない?」

生田「十七条の憲法ってこと?」

鈴木「わかんないけどー、憲法記念日なんだって、とりあえず。5月3日は」

佐藤「(笑)」



【佐藤「でも、11月で、四捨五入?」 生田「日付を四捨五入すること、ないよねぇ(笑)」】

鈴木「じゃあ、続いて、第2問。デデン!」

鈴木「11月3日です」

佐藤「この前、父に教えてもらったんですよね」

鈴木「父に教えてもらった・・・」

(解答する三人)

鈴木「3人・・・あ?二人ちょっと一緒だったかな。
 じゃあ、聞いていきましょう、一人ずつ。じゃあ、鈴木香音は、秋分の日です。」

佐藤「あー!!!もう、やだー!」

鈴木「まさきちゃんは?」

佐藤「ハロウィンって言いました。ニュフフフフ(笑)」

鈴木「ハロウィンですか~(笑)」

生田「しゅーぶんのひー」

鈴木「いっしょだねぇ」

生田「いっしょ」

鈴木「この中に正解は居るんでしょうか?じゃあ、正解をオープン」

生田「ぶんがのひ?」

佐藤「いえ~い!だれもちがう!ニュッフフフフ(笑)」

鈴木「こたえは、文化の日でしたー」

生田「文化の日ですねー」

鈴木「まさきちゃん。ハロウィンっていつか知ってる?」

佐藤「10月です(笑)」

鈴木「知ってんじゃん(笑)」

生田「知ってんのにー(笑)」

佐藤「でも、11月で、四捨五入?」

鈴木「四捨五入」

佐藤「なんないですね。ニュフフフフフ(笑)」

生田「日付を四捨五入すること、ないよねぇ(笑)」

鈴木「四捨五入って知ってたことでも、充分だ(笑)」

鈴木・生田「フフフフフ(笑)」



【佐藤「鈴木さん、頭良いですね。」】

鈴木「二人とも、てか、三人ともあってないけど、大丈夫?」

生田「一問もあってないよ。どうするー?」

鈴木「勉強だから、これで覚えれば良いんだよ」

生田「うん」

鈴木「じゃあ、ラストの問題いきますか。いきますよせーの。一月一日です。」

生田「いちがつついたち・・・」

佐藤「えっとー・・・」

鈴木「「じゃあ、いきますよ。3人同時に答えを行きましょう。せーの!」

鈴木「元日!」

生田「しょうがつ」

佐藤「はい。わたしも、しょうがつです・・・」

鈴木「じゃあ、鈴木は元日って言いました」

生田「しょうがつ・・・」

鈴木「お正月?」

佐藤「お正月です・・・」

鈴木「三人・・・二人の答えは一緒だけど。答えを見ましょう。せーの」

鈴木・生田「がんじつでーす」

鈴木香音「いえーい。鈴木香音、せいかーい」

佐藤「鈴木さん、頭良いですね。え、なんで!?」

鈴木「なんか、元旦は、一月一日の午前中までらしくて」

佐藤・生田「えーーー!!」

鈴木「そう。で、元日は、その日一日っていうのを聞いたことがあって、で、分かったんだよね、私は」

生田「すごーい」



【リスナーから「学校で流行っている遊びはなんでしょか?」】

生田「ハロプロの歌を交互に歌う」
佐藤「ミサンガを編みこんで、昼休み中に友達と交換する」
鈴木「特に流行ってることはないが、アルプス一万尺を超高速で出来るかチャレンジしたり匍匐前進の速さを競ったりとか」


【ミサンガを語る鈴木が何故かツボる佐藤優樹】

鈴木「学校でなんか流行ってる遊びってある?」

佐藤「はい。私は、いっぱいあります。」

鈴木「まさきちゃんは、何?」

佐藤「私はですねー。あのー、ミサンガって知ってます?」

鈴木「知ってるよ」

佐藤「ニュフフフフフフフフフッフウフッフフウ(笑)」

鈴木「なんで、笑ったの?(笑)」

生田「なんで、笑うの、フフフ(笑)」

佐藤「ニュフフフフフフフフフッフウフッフフウ(笑)」

鈴木「ミサンガしってます~。そんな年代変わんないよ(笑)」

佐藤「ニュフフフフフフフフフッフウフッフフウ(笑)」

佐藤「ミサンガってやつがあるんですけどね(笑)」

鈴木「知ってるよ(笑)それで?」

佐藤「ミサンガってやつを~、なんか色を決めて~、」

鈴木「うん」

佐藤「編みこむやつなんですけど~。
 それを、すごい、なかやす・・・昼休み中に、ず~っと作り続けたりとかして~。
 それを友達と友達と、の、交換をして、じゃあこれね、みたいな。
 それをすごいやったりやったりやったりやったりすごいんですよ」

鈴木「何をやったり?手で表現してるけど伝わらないからね(笑)」

佐藤「ニュフフフニュフフフニュフフフニュフフフ(笑)
 交換したり~。
 交換したり、また交換してまた交換してみたいな」

鈴木「え?じゃあ、自分のやつが誰にいってるかわかんないってこと?」

佐藤「はい。たまに、は、あの~、なんか、目をつぶって、なんか、曲がストップした時に」

鈴木「プレゼント交換みたいな?」

佐藤「はい」

生田「えーよね。もらった。
 モーニング娘。に入る前に友達が、その~、引っ越しちゃうからっていうのでミサンガくれた」

鈴木「ミサンガって、全然私はやってなかったよ、ミサンガは」

佐藤「ニュフフフフフフ(笑)」

鈴木「なんで、笑ってんだよ~。なんでだよ~(笑)」

佐藤「ニュフフフフフフフフフニュフフッフ(笑)」

鈴木「まあいいや、えりちゃんは学校で流行ってる遊びってある?」



 生田はハローについて語るのが流行ってると。
曲をワンフレーズごと交互に歌う。
スマイレージの有頂天ラブが多いらしい。
ほかには、マジですかすか、ピョコピョコウルトラ、オンリーユーなどなど。


【学校での流行りを語る鈴木と、思わずタメ口が出てしまう佐藤】

鈴木「私は~、学校で流行ってることは~。
 ん~とねー、なんか特に流行ってることはないんだけど。
 でも、私がね、本読んでたの学校で。
 そしたらうるさいなって思って見たら、教室のど真ん中で椅子取りゲームしてたのみんなが」

佐藤・生田「あはははは(笑)」

生田「それ、気付かないの~?(笑)」

鈴木「私、気付かなくて~。
 そのあと、やってるって思って、すぐさま入りに行ったんだけど、気付かなくて」

生田「それ、すごいね。すごくない?なんか普通に」

鈴木「なんかね、ちょっと、子供っぽい遊びとか~。
 私が、前、一番テンション上がった遊びが・・・
 制服来てるんだよ、ちゃんとね。なのに」

佐藤「でんぐり返しですか?」

鈴木「ちがう、ちがう、ちがう」

佐藤「ニュフフフフフフ(笑)」

鈴木「廊下に座って、制服のまんま。
 で、廊下に座って、みんなでアルプス一万尺を超高速で出来るかとか    」

生田「えー!!楽しそう、なんか~」

鈴木「あとは、体操着の時に、匍匐前進をどんな速さで走れるかとか」

生田「
『匍匐前進の速さとか競って、どうすると?』って感じじゃない?」

鈴木「どうもならないんだ。膝が摩擦でこすれるだけ」

生田「えー?痛くない?」

佐藤「それって、なんか、はー・・・はー・・・とかさぁ・・・
 さぁとか・・・(笑)」

三人「あははははは(笑)」

佐藤「なんか勉強する前に、はーはーはーとかずっと言ってません?」

鈴木「なってない」

生田「あのさ、香音ちゃんが、前、言いよったさぁ、あの匍匐前進の歌が超好きったい」

鈴木「歌わないけどね」

生田「なんで、なんで?あれ超好きだよ」

鈴木「変なとこでふらないでよー」

生田「あの歌超好き」

鈴木「やらなきゃいけなくなっちゃうじゃん。やらないけどね」

生田「やってやって。やってやって」

鈴木「やらない」

生田「やって」

佐藤「え~・・・・鈴木さん」

生田「覚えてる、自分で?」

鈴木「覚えてない(笑)」

三人「あはははは(笑)」

生田「アンパン、食パンって・・・思い出した?」

鈴木「思い出せない」

生田「えー、なんで」

佐藤「作ってください今」

鈴木「じゃあ、また、学校に居るときに思いついたら、やっとくね」

生田「やっといて」

佐藤「え~・・・」

鈴木「こんな回答で、よろかった良かった」

生田「よろかった(笑)」

佐藤「ニュフフフフフフ(笑)」



【エンディングトーク】

生田「あのですね。
 今日は新垣さんが生写真で近くに居てくれたので、すごい笑ってね。
 ほっとした気持ちで出来たんで、次も来たいなって思います。」

鈴木「はいー。いまね~、新垣さんの生写真が、スタジオの中に机の上に置いてあるわけですよ。
 もう、来てからえりちゃんの顔の変わりようが。」

佐藤「ニュフフフフフフ(笑)」

鈴木「ずっと、なんかニヤニヤ・・・ニコニコじゃなくて、ニヤニヤしてたんですよ」

生田「ニヤニヤしてるんですよ、もう~」

鈴木「楽しかった?」

生田「楽しかった~」

鈴木「ありがとうございます。次は、まさきちゃん」

佐藤「はい。えっと~、最初はものすごく緊張してたんですけど~。
 やっぱり~、先輩さんとかも居て、9期さんが居るんですけど~。
でも、とっても~、楽しかったです!」




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : モーニング娘。
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。