スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011年、さゆみ的重大ニュース。ベスト5】モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース(2011.12.31放送分)

年末きっかりでも平常運転な
「モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース」。

今年ラストの「2011.12.31放送分」より
気になったエピソード、全7本。

【FNS歌謡祭の舞台裏にて、少女時代と幼女時代の狭間で苦悩する道重さん】

【2011年、さゆみ的重大ニュース。ベスト5】
第五位
第四位
第三位
第二位
第一位

【エンディング】



【FNS歌謡祭の舞台裏にて、少女時代と幼女時代の狭間で苦悩する道重さん】

所々、カミカミすぎて聞き取れない箇所があったオープニングトーク(笑)
FNS歌謡祭の裏では道重さん的には幸せなことがあったらしい。

「芦田愛菜ちゃんが可愛くて、うろたえた」という姉重のメールの話から始まった
「FNS歌謡祭」の舞台裏での話。



 お姉ちゃんが言うのも分かるぐらい、愛菜ちゃんは可愛いすぎました。

 さゆみ、ずっともうFNSが決まったときから、
愛菜ちゃんが居るって知ってからずっと、
「もう、愛菜ちゃんに会いたい、愛菜ちゃんに会いたい」
ってマネージャーさんとか、メンバーとか、
うざがられない程度に言ってたんですよ。

 で、愛菜ちゃんが居て、「あっ!」と思って、
「お疲れさまです♪」って言ったら、愛菜ちゃんが超上目遣いで
「(舌足らずな感じで)おつかれさまです」って言ってくれて、
「もう!ちょーかわいーーーーー」って思って、
そこでは抑えたんですけど、
通り過ぎた瞬間「うーー・・・」ってなったんです。


 そしたら、鞘師が、ちょこちょこちょこって寄ってきて、
「愛菜ちゃんと挨拶出来ましたね。道重さん♪」
みたいな感じで言われて、

なんか、もう、ほんとに、愛菜ちゃんも可愛かったんだけど、
こうやって言いに来てくれた、鞘師も可愛いすぎちゃって、
「いやいやいや・・・」ってなって、

「愛菜ちゃん可愛いかったね♪」って(さゆみが)言ったら、
「愛菜ちゃん可愛いかったですね♪」って(鞘師に)言われたんですけど、
「待って・・・ちょっと、待って・・・うちの鞘師も超カワイイ・・・」
と思って、
うちのっていうか、さゆみの鞘師ではないんですけど、
なんか、「モーニング娘。」の鞘師も負けてないぐらい可愛いって思って、
なんか、ほんと「モーニング娘。」に強い娘(?)が居るなって嬉しかったです。

 もしかしたら、愛菜ちゃんに対抗出来るかっていうぐらい、可愛いです。
あー、もう幸せですね。ウフフフフ(笑)。


【2011年、さゆみ的重大ニュース。ベスト5】

ここからは、今回のメインテーマであるベスト5の発表。


【第5位】
写真集 『Sayuminglandoll』

しゃしんしゅー!


 はい、約1年とか1年半ずつぐらいとかで、
私はありがたい事に写真集を出させていただけてるんですけど。
いつも写真集は、(事務所・スタッフに)「こういうふうに、やって」と言われて、
こう・・・言われるがままに、事務所の人の思い通りに私はやってきたんですけど、

 今回は、初めて打ち合わせから参加させていただいて、
『やりたい事』とか『着たい服』とか、
『コンセプト』とか『空気』とか『雰囲気』とか・・・
やりたいテーマを伝えて、その後で
カメラマンさんとかスタイリストさんとかを選んでくださって。

 伝えた通りに出来上がるように、得意な方を選んでくれたりとかしてくれて、
本当に理想の一冊「Sayumingrandoll」というのが出来たので、
それは本当に大きかったなというか。

 自分で一から作るというのは写真集に限らず
本当に大変な事だと思ったので、
これから、写真集じゃなくても自分で一からする時に、
良い刺激というか勉強にもなったので、
「なるほどな、こういう大変な思いをしてみなさんやってくださってるんだな」
と思うと自分がこれからやるにあたっても、参考になるし。

 他に、誰か考えてくださった企画とかをもらった時に、
考え深い物があるというか・・・
 一から、何も無いところから・・・真っ白な状況から、
こう、きっと大変な思いをして作ってくださったんだなというのを感じて、
これから仕事に取り組もうって思えた、この「Sayumingrandoll」だったので、
ちょっと、まぁ、写真集としてもそうだし、なんか成長できた期間だったなと思うので、
第五位に、写真集を選ばさせていただきました。


【第4位】
モーニング娘。

もーにんぐむすめー!

 もちろん、「モーニング娘。」道重さゆみなので、
「モーニング娘。」として活動してきて楽しい事も沢山あったんですけども、
今年は本当にメンバーの変動が多くてですね。

 一月二日に、こう・・・9期?が入りまして、
九月の三十日に高橋あいちゃんが卒業して、
それと同時に10期メンバーが入ってきたりとかしたんですけども。
 2011年だけで、8人もの新メンバーが入ってきて。
本当に今までリーダーとして沢山頑張ってきてくれた、高橋あいちゃんが
卒業しちゃったので、すごい年だったなっていうのを感じますね。

 「
モーニング娘。」にとって、卒業って、すごい大きなことなんですよね。
リーダーが卒業っていうのはかなり環境も変わるし、空気も変わるので。
すごい大きかったなって思うし・・・
ねぇ~!すごいと思うよ今年は。

 だって、「8人新メンバー」ってありえる!?
「8人グループ」でも良いわけでしょ?
「モーニング娘。」の中の3分の2が新メンバーなので、
2011年は軽く、新メンバーに乗っ取られ気味の「モーニング娘。」だったんですけども。

 でも、それはそれで・・・なんなら乗っ取ってくれるぐらいの勢いで
頑張ってほしいなっていうか。一緒に頑張りたいと思うので。
 でも、本当、伸び伸びと新メンバーもやってくれてるし、
私的には本当、子供が大好きなので。
ちっちゃい子が沢山入ってきてくれて、毎日が夢のような生活というか、
可愛らしくて、いっぱい可愛がっているので。
そうですね、2012年も新メンバー達と一緒に、頑張っていきたいなって思ってます。


【第3位】
ドラマ

どらま。

 これは、でもね、まさかの仕事でしたね。
だってー、本当に演技に縁が無かったんですよ、今まで。
なので、まさかドラマの話が来るとは思ってなかったし、
来たとしても、本当にちょっとした役かなって思ったら、
本当に、なんか・・・(主演だったという)

 れいなが一番の主役って感じなんですけども、
その横にいつも居るというか。
 「ニーナさま~」って言って横に居るので。
結構色々、台詞が無いっていう時が多かったんですよ。
なので、台詞が覚えるのとかはそんなに大変じゃなくて。

 たまに長台詞とかもあって、覚えなきゃいけない日とかもあったけど。
でも、台詞が無いほうが、演技って難しいって思ったし。
 後は、ちょっとその期間は基本的に寝れてなかったんですよ。
夜に終わって、次の日も朝早かったりして寝てないから。
まぁ~、眠いんですよね。

 「数学女子学園」って言って、学校を舞台にしたドラマなんですけど。
学校の授業中のシーンとか、
学校行った事ある方は誰でも分かると思うんですけども、
眠いじゃないですか、授業中って。全くそれと一緒なんですよ。
あの学校の眠さを、本当に思い出したんですけども。

 もう、眠気と戦うのが超大変で。
私、眠気と戦う時は、右利きなので、自分の左の手首とかをつねりまくるんですけども。
もう、めっちゃ傷出来ましたもんね。
じゃないと、本当、起きれないんですよ。
眠っちゃダメじゃないですか。スタッフさんも寝てないし。

 同じ状況で、もう、寝ちゃダメだって思うんですけども。
座ってるし、なんかしゃべってるし、打ち合わせしてるし、
もう、本当眠くって、それは一番辛くて山場でしたね。
台詞を覚えられないとか演技とかあったんですけも、
もう眠気と戦うのが、さゆみは結構大変でしたね。

 でも、なんか演技とかも楽しみとかも分かってきたし、
演技はもう、さゆみはやらなくて良いっていう気持ちだったんですけども。
興味が湧いたというか。
 なんか、演技も楽しそうだなっていうのがあったので、
これからも挑戦していけたら行きたいなっていう、
新たな気持ちも増えたのでドラマが3位でした。


【第2位】
黄金伝説「一ヶ月、一万円生活」

いっかげつ、いちまんえんせいかつ。

 こちらはですね。
あの、「黄金伝説さんの一ヶ月一万円生活」をやらせてもらったんですけども、
これは1位にしようかなと思ったぐらい本当に大きなお仕事で。
 ちょっと色んな所で言いすぎて、
本当に「そんなに。そんなに。頑張ったんだ。」って言われるんですけども。
そんなに、頑張ったんですよ。
まぁ、一ヶ月って普通に過ごしてたらあっという間なんですけども。

 あの一ヶ月は、今思ったらあっという間かもしれないけど、
やってる最中は、すごい長く感じて、
いつものお家に帰れないし、お母さんにも会えないし・・・
なんですかね、ストレスでも無いんですけども・・・
 さゆみは、すごい寂しがり屋でもないんで、
普段から、一人でも全然平気だし、
一人で買物も行けるしコンビニも行けるし、
お家でも別に一人の時間でも全然平気だし。
お母さんが寝てても、「あ、寝てるわ」ぐらいの感じで、一人でも全然平気なんですよ。

 なんですけど、寂しいわけじゃなくて、なんていうか分からない気持ちで。
ずっと、なんかねぇ・・・寂しいって気持ちじゃないんです。
寂しいって言ったら、なんか悔しいんですけど。
なんか、どっか嫌だな、なんか、もう辛いって気持ちがあって。
常になんか、また、あのお家に戻るのか・・・って思いながら生活してて。

 まあ、でも本当に楽しかった事も沢山あるんですけども、
辛かった事も結構あって。
何が辛いって言われても、なんかよくわかんないんですけども。
普段慣れない、普段ならお母さんがやってくれる事をしなきゃいけないわけで、
掃除とか家事とか、一番は料理ですよね。
料理を、包丁とかもそんなね、握った事もないのに、
一ヶ月間、朝・昼・晩、ご飯とかやっていかなきゃいけないし、
節約とかもそんなしたこと無いのに、
自分で頑張って調べたり人に聞いたりとかしなくちゃいけなくって、
やっぱ、それはすごい大変で。

 マネージャーさんから、
絶対やらなきゃダメだよって受けた仕事じゃなくって、
自分からチャンスだと思って、やりたいって言った仕事だったけど、
何回か・・・フフフ(笑)正直、「うわ~、あの時もうちょっと真剣に考えれば良かった、
ここまで想像しておけば良かった」と思った瞬間はありましたね。
 でも本当に幸いな事に、ロバートの秋山さんが隣で一緒にやってくれてて。
番組上、隣に秋山さんが住んでるのは、
「嫌っ!」っていう感じだったんですけども、
秋山さんが楽しませてくれたというか、一緒に頑張ってくれたのが、
意外と結構気持ちの支えというか。

 だから本当に、一人じゃ無理だったなっていう。
一人で一ヶ月一万円生活・・・一人ぐらしだったんですけども、
でも隣に秋山さんが居てくれて、今回初めてだったんですよ、
同じマンションに、対戦相手が居るっていうのは。
いつも違うマンションなんですけども、やっぱ同じマンションで良かったな。
絡みが沢山あって、やっぱ、一人でずっと居るのは辛いなって思いました。

 誰かにしゃべりたいなっていうのはすごいあった。
だから、カメラに向かってずっと一人で喋ってたんですけども、
誰かと会話するとすごい、なんか「やっぱ人って良いな」って思ったし、
買物とか行っても、築地のお兄さんがすごい優しかったりとか
魚屋さんの人が優しく話しかけてくれたりだとか、
農家の人が優しいとほんとにもう、「ありがとう♪」って思うし、
だから、後はメンバーとかがお家に遊びに来てくれると、もう本当に嬉しくって。
もう、「ようこそ、また来て下さい♪」って感じで、
なんかもう本当に一人で一ヶ月一万円生活をやったんですけども。

 でも、ほんとに「一人じゃなかったな」というのをすごい感じて、
逆に一人でやったからこそ、なんだろうな・・・「一人じゃない」っていう実感が、
なんか湧いたというか、言葉が難しいんですけども、
一人で一ヶ月一万円生活なんですけど。
 何十人何百人の力を借りて、一ヶ月一万円生活は、
出来たんだなっていうのはすごい感じた一ヶ月だったので、
やっぱすごい周りに支えられているというか、
助けられているんだなっていうのを感じたし。

 改めてお母さんと離れてみて初めて、お母さんの有り難味も感じたし、
なんだろうな、すごい、なんか大変だったけど、
得た物はすごい多かったなと思える一ヶ月だったので、
メンバーとかも・・・新メンバーとか入ってきたばっかりで、
新メンバーと絡みとかあんま無かったんですけども、
お家というリラックス出来る場所だったので、
新メンバーの新しい顔とか見れたりして、すごい楽しかったので、
良い思いでも沢山あるので、一ヶ月一万円生活は、本当に、
今思えばですけど、受けてよかったなって、フフフ(笑)思いますね。


【第1位】
ラジオ5周年

らじおー。ごしゅーねーん。

 おめでとーございまーす♪
ありがとーございまーす♪
 いやー、ほんとに、「こんうさピー」が始まって、5年。
5年も経つんですけど、あのー、あたし的には、5年も出来るんだって感じです。

 だって、あのー、2006年の十月から始まって、
今年で5年目が経ったんですけども、
何か、ハローの中では私が一番長いんですよ。ラジオ歴は。
そんなのとかも、本当に嬉しいし。

 こんなに、長くラジオが出来るのはすごいことだと思うんですよ。
普通に私、毎週こうやって30分しゃべったりとか、
あたかも普通に「『こんうさピー』の日ですね」みたいな感じで来てますけど、
本当にありがたく思わなきゃいけないんだなって、実感してるので。

 こういう時代の流れなので、誰にいつ取られるかわからないので、
常に気を張ってしゃべりたいなって思ってるんですけども。
 でも、そうやって気を張って一所懸命しゃべるような場でも無いというか、
すごい素を出してる「こんうさピー」の場所なので。
なんですかね、本当にここがあって良かったなって思いますよ。
だって、2位で発表した一ヶ月一万円生活の時も、やっぱ常に気が張るじゃないですか。

 生活を見られてるし、やっぱカメラも何台もあって、
隣にスタッフさんルームみたいな所があるんですよ。
一ヶ月一万円生活って、そこにマネージャーさんが居たりとか居なかったりとか、
後は、スタッフさんが基本的に黄金伝説さんのスタッフさんなんで、
全然知らない顔の方達が多くて。
 一ヶ月経つにつれ慣れてきたりもしたんですけども、
常にどっか緊張とかしてて、「ちゃんとしなくちゃ。ちゃんとしなくちゃ」とか、
「料理も出来るかな」とか気を張ってたんですけども、
やっぱ「うさちゃんピース」に来ると、すごいホッとするというか。
「良かった、ここの場所があって」というか思える場所だったので、すごい楽しかったし。

 後は新メンバーが入ってきたら、うさちゃんピースで初めて絡んで、
こういう娘なんだって知る場所だったりとかもするし。
でも、新メンバーとたくさん話して何週も続いたその後に、
自分一人のラジオを30分話せるってなると、やっぱ一人って楽しいなって。

 もちろんメンバーと話すのも楽しいけど、
一人でずっと好き勝手しゃべてるの楽しいなとか、
聞いてくれる皆さんが居るからこそ、ラジオが成り立っているんだなと思うと、
やっぱこれも一人のラジオだけど、一人でないというか、みんなが居るからというか。
みんなというよりはホントに一対一じゃないですかラジオって・・・
なのでホントになんか聞いてくれてる一人一人に有り難いなって思うし、
ホントに皆さんに感謝ですね。

 2012年も引き続き頑張って、6周年を目指して頑張りたいと思いますので、
皆さんも、聞いて欲しいなって思います♪


【エンディング】

 サブタイトル通り、エンディングトーク。
新曲「ピョコピョコウルトラ」 & 新年のハロプロのイベント & 「モーニング娘。」の春ツアーの話



 一月二十五日に、「モーニング娘。」のニューシングル、
「ピョコピョコウルトラ」が発売します。

 こちらはですね、一月十一日放送スタートの、
日本テレビ系連続ドラマ、「数学女子学園」のテーマソングになっています。

 9期・10期が入ってきて、ほんとパワフルで、ほんと若いって感じですね。
衣装とかも、フフフフフ(笑)あのねー、ちょっと笑える感じなので、
私は結構好きで、お気に入りですけど、
ちょっと見てる人は好きと嫌いに分かれるかもしれないですけど、
楽しみにしててほしいなって感じですね。

 そして、一月二日からは、
「ハロープロジェクト2012ウィンター ハロプロ天国 ロックちゃん、ファンキーちゃん」
がスタートいたします。
 こちらは、今回も2種類やるという事なので、良かったら是非、2種類。
まぁ、2種類を見て満足と言わずに、
回変わりで、またソロ曲とかもあるかもないかも、なので、
良かったら沢山来て欲しいなって思ってます。

 そして、二月十八日からは「モーニング娘。」コンサートツアー
「2012春 ウルトラスマート」がスタートいたします。
まぁ、これはねー、ちょっとホントに見ものだと思いますよ。
だって、10期が入って来て、初めてのツアーという事で、
ファンの方とかは楽しみかもしれないですけども。
 でも、10期とかが入ってきた事よりも、
愛ちゃんが卒業して初めてのツアーという点では、
多少の不安はありますよね。

 だって、「モーニング娘。」の6割ぐらいの歌割を、愛ちゃんは歌ってましたから。
その6割を、誰が、どう埋めるのか・・・
まぁ、私は何となく想像はね、あの娘かなっていうのはあるんですけども。
まあちょっとそこら辺はどうなっていくのかが楽しみだなっていうので、
私は「モーニング娘。」に居ながらも、2012年「モーニング娘。」に期待してますので、
皆さんも良かったら、私と一緒に応援してほしいなって思います♪

 今日は、この辺で終了です。
改めまして、うさぎ年だった2011年。
ほんとにみなさん、一所懸命応援してくれて有難う御座いました。
2012年も引き続きよろしくお願いします♪
というわけで、お相手は道重さゆみでした♪
2012年も、あなたのハートに、うさちゃんピース♪
おやさゆみん♪




にほんブログ村 テレビブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。