スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドン★キホーテ」 最終話(第十一話)

【予測不能のふたり】
http://www.ntv.co.jp/dq/story/11.html

【主な出演者(以下、役/演者)]】
城田正孝/松田翔太
鯖島仁/高橋克実
松浦幸子/成海璃子
鯖島あゆみ/内田有紀
水盛ミネコ/小林聡美
兵藤大介/松重 豊
西脇宗佑/三宅 弘城
難波亜希/市川実和子
児玉恭子/紺野まひる
大森真治/渡辺 憲吉
野口楓/ 田村 愛
エリ/河北麻友子
ヤス/山根 和馬
ケン/青木 健
ヒカリ/上田 眞央
鰯原修二/鈴々舎馬風
鯵沢卓巳/小木茂光



【感想】
 お久しぶりの「ドン★キホーテ」でございます。
記事に起こすのは第二話ぶりになっちゃってますが
・・・ドラマ自体は最後まで、きっちり見届けました。

 本日、最終回が終了しましたが
正直、微妙だったかなと・・・
だいぶコメディパートが多かったような気がしました。
最後ぐらいは、もうちょっときっちり締めてくれても良かったような気はしました。

 最終話の中で良かったのは城田が子供と二人で商店街を通り過ぎつつ
子供に外の世界の楽しさを教える場面ぐらいで。

 制作側の意図は分かりませんが、
正直、全体的に投げやり気味な展開にしか見えなかったですね
特に脚本が。

 二人が元に戻る場面も結構、酷かったかなと。
視聴層を考慮してなのか撃たれた瞬間、
血が噴出さないとか・・・
若干スベリ気味なギャグも相まって
微妙な空気でした。

 城田が子供の身代わりになって撃たれた割には
礼も言わずに保育士(もしくは幼稚園教諭)は去っていきましたが、
今まで描いてきた主旨に反していたような気がしました。

 暗雲から子供の声がするところを見ると
子供を助ける為、体が入れ替わったということになるのでしょうが、
それだったら、もうちょっと最後で盛り上げる場面を含めないとダメでしょう。

 最後の最後で全てが中途半端で終わったような気がします。
途中の回まで、コメディ要素も含めつつシリアスな場面では
親子関係をきちんと考える事の大切さも示していたような気がしたのですが。
後述のほうが段々とずれて最後の最後で残念なような気がしました。

 以下、全体を通しての印象。

・最終回へと繋がる筋を一本作ったほうが良かった。

・児童相談所に関する問題を含め
その辺りのシリアスパートの台詞回しや展開も巧かったが
少しワンパターンに感じる場面があった

・配役は秀逸で毎回スポットで登場する子役達の頑張りが良かった。
メインの松田翔太も最初は大げさに見えた演技もなかなかしっくり来て
高橋克美も巧かったし、小林聡美を筆頭に他の脇役も良かった。

・成海 璃子の扱いが残念だった。
序盤から引っ張ってきた割にはそれほど重要な役割を果たせず。

・鯖島を中心としたヤクザの件があまり面白くなかった。
序盤は舎弟が捕らわれて、対抗ヤクザとの抗争パートはなかなか見所があったのだが・・・
それ以降はワンパターンギャグ担当のようになってしまい。
元々喧嘩が弱い城田が鯖島の肉体を借りて身体能力を発揮するという着眼点は面白かったのだが、
その辺りをもうちょっと活かせると、なお面白かったかも。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベスト・ヌーディスト

Author:ベスト・ヌーディスト
当サイトに掲載しているすべての
文章・画像などの著作権は、
権利元に帰属します。

本サイト上の文章・画像等の
無断複製・転用・販売といった
二次利用をすることを固く禁じます。

当サイトの一部ページにて
画像利用や記事などの引用を
させていただいておりますが、
権利元にて問題があると
判断された場合は
おっしゃっていただければ
速やかに対処させていただきます。

検索フォーム
amazon
ハロメン誕生日順
<1月>
6日 梁川奈々美(14)
7日 石田亜佑美(19)

<2月>
2日 牧野真莉愛(15)
5日 中島早貴(22)
7日 矢島舞美(24)
7日 萩原舞(20)
10日 小関舞(14)
10日 野村みな美(16)
15日 尾形春水(17)
19日 森戸知沙希(16)

<3月>
4日 藤井梨央(17)
6日 嗣永桃子(24)
7日 羽賀朱音(14)
8日 和田桜子(15)
12日 小田さくら(17)
26日 相川茉穂(17)
27日 小川麗奈(16)

<4月>
1日 岸本ゆめの(16)
2日 宮崎由加(22)
6日 勝田里奈(18)
12日 鈴木愛理(22)
21日 高木紗友希(19)
26日 浜浦彩乃(16)

<5月>
7日 佐藤優樹(17)
10日 船木結(13)
28日 佐々木莉佳子(14)

<6月>
4日 中西香菜(18)
12日 室田瑞希(17)
21日 岡井千聖(21)

<7月>
2日 金澤朋子(20)
7日 生田衣梨奈(18)
17日 井上玲音(14)
21日 田口夏実(15)

<8月>
1日 和田彩花(21)
4日 広瀬彩海(16)
5日 鈴木香音(17)

<9月>
3日 浅倉樹々(15)

<10月>
7日 野中美希(16)
14日 山木梨沙(18)
20日 新沼希空(16)
27日 工藤遥(16)
30日 譜久村聖(19)
30日 田村芽実(17)

<11月>
5日 小片リサ(17)
7日 飯窪春菜(21)
16日 谷本安美(16)
23日 竹内朱莉(18)
24日 山岸理子(17)

<12月>
1日 宮本佳林(17)
27日 稲場愛香(18)
30日 植村あかり(17)
最新記事
リンク集
カテゴリ
Q10 (3)
3DS (8)
各種ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へFC2Blog Ranking
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ページランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
忍者アナライズ解析タグ
ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。